Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

小晦日 

未分類 |

今日は小晦日(こつごもり)
明日で今年もおしまい。
実家に帰ってきました。横浜からは兄が帰省し、実家も賑やかになりました。今日のお昼は、
良ちゃん。良ちゃんおかん。ルパン。
アリミツ先生と海が一望できるお店でお食事をしました。

美味しいご飯を食べて、海でも大はしゃぎで遊んで
たくさんたくさん笑って楽しい1日でした。

一年の最後と
一年の最初にしたいこと『わらうこと』

大袈裟かもしれないけど、
私にとって、わらうことは人生でかかせない
大事なものなのです。

笑いの根っこにあるものは、
かなしみだと思うからよけいに。

辛いことも、緊張がとけて
「ばかだなぁ」って笑えると、明日につながっていく。
そう思うのです。

今年はたくさんの方に
元気をもらいました。

みんなの中にいる私は
いつでも笑顔でいるコトができました。

この場をかりて
お礼を伝えたいです。

今年も一年…
ありがとう…

よいお年をお迎えください。

2007年 一年の終わりに……

Shina
スポンサーサイト
23:23 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

年の瀬に。。 

未分類 |

今年もあと少しです・・

クリスマスの片付けや、大掃除も
あっちこっちと残っていて、
お正月の準備はいつも後回し。。

ほんとに、年神様には申し訳ないかぎり・・

最近のお正月がお正月らしくなくなったのは、
年神様が気をわるくしているからかもしれないですねぇ。。

今日は、“鏡もち”を買いました。
ツリーもまだ片付けていないのに、
おもちやら、ツリーやら、“ししまい”やらで、うちの中はへんな感じ・・・ししまい


お正月の準備であわただしくなるのって、
なんだかたのしい。

終らない暮れの掃除。

人の声と、お正月の食材でごったがえす市場。

数の子を水につけたり、黒豆を煮る母が
文句をいいながら、くるくると忙しそうに動く。

いうコトきかない子供ら。。

私は今から遅い年賀状作成です。。

いつもこの時期になると、
“あああ、なんてめんどうくさい”なんて思ってしまうけれども
ハガキが届くとやっぱりうれしい。

長い間あってない友達の近況や、
教え子達の成長ぶりなんか
ものすごくたのしみ。

みんなはおわった?
お正月にとどくんだろうか?
あったかい部屋で、
年賀状書いてると、
お茶ばっかり何杯もおかわり。。。





22:40 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

イブ・・・ 

未分類 |

今晩、大忙しなのは
赤い服をきた、白いひげのおじいさん。

子供達は、
まくらもとに、サンタさんに宛てたお手紙をおいて、
眠りました。。

明日の朝は、ドキドキ。
タイチかイツキか?
どちらが早く目が覚めるかわかんないけど、
きっと、きっと、
どんなにさむくたって、早起き。。

私はね・・・
実家の庭に咲いた、白い山茶花がキレイだったコト。

朝一番に届いた良ちんおかんからのサンタメール。

おとうさんが、子供達のなぞなぞに
ほんの少しだけ、笑顔を見せたコト。

買い物が長引いたおかげで、
偶然、子供の頃、お世話になったおじちゃんとおばちゃんに
会えたコト。

曇り空から、差し込むいくつもの陽の光。

ここ数日、ほったらかしだったポインセチアが
枯れてなかったこと。

カワムラ先生と、レイナちゃんが持ってきてくれた
壱岐の美味しいイカ。

ルナちゃんがハイハイをしてきて
こっちをみて、にっこり笑ったコト。

子供達とつくったケーキが、とっても“へんてこりん”だったけど
とっても美味しかったこと。

お風呂の中で、
お笑いグランプリをして、イツキが優勝して
大笑いしたこと。

満月の夜。

これみんな、今日もらったプレゼント。

            ~Merry Christmas~
21:58 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

冬の花 

未分類 |

リビングから見える12月の冬空。

ぺったんこの青空。

昨日拭いたばかりの窓から
光がさしこみ、部屋の中を明るく照らしていました。

すこしねむい あたたかな小春日和。

ふと思い立って、お花やさんに出かけました。
今日、買った“冬のはな”

ビオラ ハートフルリカ ミニバラ


ビオラを2種。
アイビー。

真ん中のは、“虹色スミレ”
別名を“ハートフルリカ”といいます。
“リカ”とは、りかちゃん人形のこと。
パンジーの新品種らしく、とってもかわいい色をしています。

きいろのミニバラ。
ミニバラが好きで、ほぼ毎年買うんだけど、
なぜか翌年、花がつかなくて、、
たぶん、剪定の時期や、カットの仕方が悪いのかなあ。と思うんだけど。。
性懲りもなく、今年も買ってしまいました。。

玄関のドアにやっと、リースもかけました。リース


あとは、クリスマスを待つばかりです。。

クリスマス。。
肌の色、髪の毛の色、瞳のいろ。
年を重ねた人も、こどもたちも、
人種や、国や、政治とか
そんなもの関係なく、
世界中の人が、同じ日を楽しみにしているなんて、、
とってもステキですね。

街もイルミネーションでキラキラしてて
お店のディスプレイもかわいくて、
歩く人たちも陽気で、みんな笑顔で
いくつになっても、クリスマスのことを考えると
ワクワクします。。

先日、タイチが学校から帰ってきたあと、
こんなコトを言いました。

「ママ、サンタさんの正体がわかった・・・・」

って。・・・・ドキリ。としながら

“うんうん、だれだったの?それは?”

と尋ねると、

「イツには、黙っとくけん、安心していいよ」

なんて、もったいぶる。

“あああ、とうとう この日がきたのかあ”

なんて、思って聞いていると

「あのね。サンタさんの正体は!!」

「それはっ!!」

「それは???」

『郵便やさんですっっ!』

と自信マンマンに。。

・・・・・・・・・・・・がくっ。

と同時に。。。ほおお。。

そういえば、最近、不在連絡票が入ってて
夜間に郵便物を届けてもらうことがありました。

そんなのを見て、そう思ったのかなあ?

まあ、とりあえず、
郵便やさんではない。というコトが分かって、
8歳5ヶ月の頭の中では、
安心と疑問がぐるぐるとしているみたいです(笑)

みなさんもステキな
クリスマスをお過ごしください。








23:17 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

冬休みのはじまり 

未分類 |

ピヨピヨたちのクリスマス会を終え、
2学期の保育も無事に終了。

少し早いですが
今日から、しばらくお仕事はおやすみ。
一足早く、冬休みにはいりました。

といっても、タイチやイツキは、まだ学校。幼稚園。
今日は、ひさしびりに
ほんとうにひさしぶりに、ゆっくりと過ごしました。

イツキを幼稚園におくったあと、

まずしたかったのは、
“特ダネ”を見ること。

ほっほ~。
山下真二が・・なつかしのスニーカーが・・・
(注:太陽にほえろ!)
三面デカなるものをやっている。


夜も昼も、ましてこんな時間にTVなんてほとんど見ないから
なんだか新鮮。

そのあとは、掃除。
窓拭き。
風雨で汚れた外側の窓よりも、
イツキのちっちゃな手形がたくさんついた
内側の方が汚れているコトに
気づいて、びっくり。。

お昼。
近所の友達と近所でランチ。
くだらないバカ話に、涙を流して笑えて楽しい。

そのあとは、
パトロール。
一時間歩く。
お昼にデザートまで、食べちゃったから、しっかりと。歩く。

夕方。生協。
夜ごはんは、かぼちゃときのこのグラタン。
などなど。あまりものの、大根とイカの煮物も。

子供達と“名探偵コナン”を見る。
真剣に見てしまう。けっこう、おもしろい。

イツキが幼稚園のサンタさんからもらった“すごろく”を
みんなでしてから、
子供たちは、おやすみ。

仕事という重たい責任から
すこしの間はなれるコトができて、、
ココロものんびりとしています。

嗚呼、少しのあいだ専業主婦
たのし。

さっき外にでると、
ご近所の家々のクリスマスのイルミネーションが
とてもキレイでした。
ソラを見上げても
今夜はキレイな星空。

冬の大三角。
大きいオリオン座。
肩のところの、ベテルギウスが
赤く光っています。
空気が澄んで、きもちいい。

静かな夜。
ココロの中で、ねがう。
明日もいい日でありますように。



23:48 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

kataru 

未分類 |

わ、、きっれーい。
とても40過ぎてるなんて、思えない・・・

タイチに頼まれた本があって、立ち寄った本屋さん。

表紙にうつっていた、山口智子さんの目が
とてもキレイだったので、
思わず手にとって、、、買ってきてしまいました。

初めてみたな。。この雑誌。

“kataru"

各界で活躍している、、私よりもすこし年上の女性たちが
“女性の生き方”や“変わっていく力”いついて
話しています。。

“しらないことを知っていくことが、最高に幸せで
 今、知らないコトだらけなのが、幸せ”  山口智子

“失敗したって好きなことをすればいいじゃない。
 自分だけの人生なんだから” 

これは、宮本信子(伊丹十三監督の奥様)のコトバです。

宮本信子さんは、62歳。
写真にうつっている、その笑顔が
とっても無邪気で、かわいくって、思わず見とれてしまいました。。

人生の大先輩に、“かわいい”なんて失礼かもしれないけれど
本当にぬくもりと、やさしさに溢れた笑顔だったんです。

年齢にとらわれず、美しく輝き続けるには

『自分にとって大事なものを見つけて、自分軸でいきていくこと』

というコトバが、とてもココロに残りました。

女盛りは、20代、30代と思いがちだけど、
人生に決まった適齢期なんてない!
自分のココロを磨きつづけていれば、どんどん
輝いていられるんだな~って。。。

まだまだ、私は
足元のことに、泣いたり、喜んだり、笑ったり
忙しい毎日だけど、、

たくさん笑ったり、喜んだりするために
この世界に生まれてきた、、と思いたい。

日常のやりきれない出来事も
冗談にして笑えるような大らかさ持って、、

しゃきっと、筋の通った、、
そしてかわいい女性になりたい!
そんな風に。。
ステキに年を重ねていきたいな~~って、、
とてもとても思いました。。。

(ちょっと、よくばりすぎかしら??くっくっく~)
20:38 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

用心!用心! 

未分類 |

“てぶくろの反対な~~んだ!”

タイチがいう。
答えてはいけない、その答え。
バシバシと6回も叩かれるだけ。。。

てぶくろが似合う、さむいさむい あさ。。

気温のせいだけじゃなく、、背中に
“すぅぅ~っ”と寒けがは走るときは、ご用心!

先週は、タイチが熱。。
イツの喉も、ヤバイ感じで。。

もしや、、、私も??
ノドガ イタイ。。

カゼのウィルスが、ぴゅっと、入った可能性アリ!!

大変!大変!

ハヤク、オイダサナクッチャ・・・・・

ウィルスたちが、体中をめぐるまえに。。。

出勤前に買う缶コーヒー。
一瞬、手がとまる。。

今日は
“シャキッと、元気!”と書いてある
“リアルゴールド”にする。
でも、飲んだら、もっと寒くなっちゃって。。。

帰ってからは、
紅茶でうがい。

あったかい野菜スープで、ビタミンを。

ハチミツ紅茶。

きわめつけは、お風呂。
冷えを芯から追い出さなくっちゃ。。

体が冷える前に、
あったかくして、もう寝なきゃね。

どなたか知りません??
カゼの追い出し大作戦。。



22:55 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

クリスマスの支度 

未分類 |

朝起きて、
まずシャッターを開ける。

“くうぅ・・・”と思わず目をつむり、
空気の冷たさにおじけづく。

裏の空き地は、この冬最初の霜。
真っ白。
うっすらとお化粧。。

本格的な冬のはじまり・・という感じですね。

ドイツに住んでいるお友達のユカさんから、
荷物が届きました。

タイチが、届いた箱をワクワクと開ける。

中に入っていたのは、
タイチやイツキ、そして、近所の子供達への
クリスマスプレゼント。

アドベントカード。
12月のカレンダーになっていて、、
31日までの日にちが小さな扉になっていて。。
毎日、その扉を、ひとつづつ開けると、中にいろんな形の
チョコレートが入ってる。。

20071206210644.jpg


タイチは、

「今日は6日だから、そこまでしか食べたらいかん!」

といい、イツキは、
ぜーんぶの扉をハヤク開けてみたくって
箱をかかえて、そわそわ。

出てくるチョコの形もとってもかわいい!
流星だったり、ツリーだったり、木馬だったり。。
今日までのぶんは、もう全部食べちゃったから
明日からは、
ひとつづつ。ひとつづつ。
大切に。大切に。

プレゼントと一緒に、カードが2枚。。

なつかしいユカさんの字。
2、3日前にきたPCへのメールは、

人なつっこくて、
おもしろくて、明るくて、
ちょっと天然なトコロもあって!!
情にもろくって、やさしくて、
そんなユカさんが、今にも飛び出してきそうな
そんな文書でした。

ユカさんが、お引越ししたのは、2年前の夏。
最初が、ウィーンで、今は。。ドイツ。

こっちにいる時は、よく
子供達が寝たあとに、パジャマのまんまで
いったりきたり。
お茶を飲んだり。
お酒を飲んだり。

いつか、また、
向かい合ってお茶を飲めると、うれしい。
ばかばかしい話をしながら、気楽。
しみじみと、やさしいお茶を。

ユカさんの家の前を通ると、
この時期にはきまって、
窓の隙間から、大きな大きなツリーが見えました。

そのツリーの明かりを見ると
とてもあったかい気持ちになっていたな~って。

ユカさんの居なくなった家の前を通るたび
そんなことを思ってしまいます。

今日は、おもいたって
我が家もやっとツリーをだしました。

タイチとイツキがかざりつけ。
おおはしゃぎなもんだから、

なんでもかんでも飾りつけて、
ごちゃまぜツリーの完成!!

20071206212748.jpg


電気を消して、
あかりをつけると、

“ふわん、ふわん”

って、ライトが光って、とてもキレイ。
クリスマスのあかりは
ちょっと神聖な気持ちになったりします・・

今度のお休みには、
街にイルミネーションを見せに連れていってあげよう!

大人も子供も
クリスマスは、何かが始まるようで
ワクワクします。

20071206213744.jpg   ユカさん、ありがと。
21:49 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

島記 *写真* 

未分類 |

ゴトゴト道のわきに
“ざわわ、ざわわ”と
一面、さとうきび畑が続いています。
背丈よりも高い“さとうきび”。もうすぐ収穫です。
20071202002518.jpg

竹崎海岸は、宇宙センター内にあります。
20071202002728.jpg

071130_0849~0001.jpg

遠くに見えるのはコレ↓
“カメロック!”
20071202003003.jpg

コレは、“ゴリロック!”↓
20071202003050.jpg

いいお天気で、やしの木もキレイ。
20071202003158.jpg

さんごも、たくさん落ちてます。
20071202003256.jpg

ハイビスカスとススキが並んで生えてて、不思議。
20071202003838.jpg

夕陽を見ながら帰りました。
20071202003542.jpg

00:39 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

島記 *最後に・・* 

未分類 |

今回はあんまり人に言わずに出てきちゃったので
たくさんの人に迷惑をかけてしまいました・・

何にも聞かずにテキパキと問題を解決してくれた友達。
本当に感謝しています。。

あんたの勘は鋭くって、びっくりしたよ、、なーちゃん。
めっちゃ力になる励ましメールをくれてた、ハル!
嬉しかったです。・・・ありがとう☆
やっぱりあんた達は、私のサイコーの友だ!!

あらためて、思ったのが

“今いる場所”の大切さ。
 みんなあったかい。

あったかい人たちに囲まれてる私は、幸せなんだな~ってこと。

“今いる場所で頑張る”勇気と
“新しいところで、新しいものを生み出す”決意と
どちらも重たすぎて、今の私には
天秤で量るコトは、出来ません。

でもね、、わかってほしいのは

遠い遠い未来に“夢”を持っていないと
“powerful Smile”でいられなかった。。。ということ。

だから、いつでも
みんなには、ガンバレっ!って背中を押してもらえると
嬉しいのです。。

また悩みも増えたけど、、
一歩ひいたトコロで、また見つめなおすコトが
出来たので、今度の島旅も

 !!大成功!!


00:21 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

島記 *竹崎海岸* 

未分類 |

“竹崎海岸”は、私がこの島で一番大好きな場所。
6月に、最後に訪れた場所でもあります。

今回は急遽いろんなトラブル発生と、
なんだかいや~な“胸騒ぎ”がしたので、
早めの船で帰福しました。
なので、
寄ろうと思っていた海や、
お約束をしていたのに
サーフショップのORIJINにも行くことが
出来ませんでした・・・

朝とお昼に少し。
時間を見つけて、海にいってきました。
20071201234005.jpg

竹崎にも“秋”
海をバックに“すすきの穂”が揺れてキレイ。

青いソラと、白い雲と。
寄せてはかえす白い波
どこまでもまっ平らな水平線。

6月はサンダル、そして、裸足だったけど、
今日は、ブーツで、砂浜にたつ。

“サク、サク、サク・・・”

と砂の鳴る音。

生ぬるい風に癒されて
 ・・・・・・・・・深呼吸。

「・・ただいま」

やっと帰ってきた感じ。

今回の旅はやっぱり、“夢”への下調べが目的だったんだけど、

いつもと違う
知らない匂いのする
聞きなれない言葉のする町で
海で。。
目を閉じて。

小さくなって、くもってて、見えにくくなっていた
ココロの目を洗うことが
本当の目的だったように思います。

もちろん、それで何かが見えてくるという
単純なものではないけれど
旅をする前とは見え方がどこか違う。

そう思えるだけで、いいと思うのです。

目を閉じて、もう一度。。深呼吸。

パンパン。。とジーンズについた砂をはらい
6月と同様、

「ばいばーい」

と言って、やっぱり振り返らずに後にした。
20071202000114.jpg

00:02 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

島記 *小学校* 

未分類 |

島の小学校。
町の真ん中にある小学校は、児童数200名ほどいるが
殆どの小学校は、全児童あわせても40人ほど。
(ちなみに、タイチのクラスは、1クラスに40人もいる!)

児童数の割には、とても広い運動場。
たぶん、何年か前には、たくさんの子供達が
遊んでいたんどろうな~と思う。

20071201225616.jpg


脇には、バナナの木。そして、ハイビスカスが
とてもキレイに植わっている。

少ないからこそ、子供達ひとりひとりが主役なんだって、
校長先生は話す。
そういえば、どの学校も玄関に
顔写真入りの子供達のプロフィールが貼ってある。

○○くんは、かけっこ一番。
○○ちゃんは、絵が上手。
○○さんは、物知り博士。

友達が書いた、こんな紹介文も。。

『“みんなで遊ぶ日”に
みんなで遊べるコトを書いてきてください。』
という張り紙。その横のポスト。

1、2年生は、5、6年生を
○○兄ちゃん、姉ちゃんと慕い、
大きくなるにつれて、自然と上級生が下級生をみるという
役割を覚えていくのだそう。

先生は、ひとクラス3、4人の中で
その子にあったペースで、家庭教師のように教える。

なんだか、都会では考えられない
家族的な温かい空気が流れているようだった。

もちろん、大きな小学校も、小さな学校も、
メリットやデメリットは、同じくらいあるのだと思う。

ただ思うのは、
こちらの子供達は、いつも笑っていて、穏やか。
目があうと、人懐っこく寄ってきては、
気持ちのいい挨拶をする。

きっと誰に教えられたわけでもなく
この時間を忘れるような穏やかな空気が
自然と子供達を作りものではない、“幸せな笑顔”に
してるんだな~と思う。

子供の笑顔ほど、見ていて
あたたかで、ココロを動かすコトってないと思う
20071201232508.jpg

23:31 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

島記 *島人2* 

未分類 |

さてさて、今日。
朝10時に約束をしたのに、Hさんはいない。

あーー、思い出してきた。
これが、島時間というものだ。

待つこと、一時間。
昨日と同じ笑みで、
「やあやあ、ごめんね~遅くなっちゃった」
と言いつつ、現れたHさん。
そして。。
机の中から、ヤクルトを出してノンキに飲んでいる。

“あのね~~、一時間も待ってたんだけどォ・・・”

とココロの中で思うが
いかん、いかん、島時間にハヤク慣れなきゃ。

そして、ゆっくりとした態度で私の前にすわり
「じゃあね、昨日の報告をしますと・・・」

と、、Hさんがようやく話始めた。
よしよし、いいぞ。。と
ちょっと姿勢を正して座りなおす。

「話が盛り上がっちゃって、2時まで飲んでましたあ~~」

と、私の顔にぶつかりそうなくらいに、ピィーーース!!

「はいっ!じゃ、いこうか。」

って。。

イスから、”がくんっ”て落ちそうになる。
報告ってそれだけかいっ!!!

まったく。
Hさんの後ろ姿は
どこかフワフワとした島ならではの時間が
漂う。
Hさんだけのコトなのか、この島全体がそうなのか
分からないけど、考え方も行動も
まさしく独自路線・・
今日一日がちょっぴり不安になる。

今日は、そんな
二日酔いと、寝不足のおじさんと一緒に
小学校を4校訪問しました。

Hさんは、時々、胸をとんとんと叩きながら

“あー飲みすぎちゃたなあ。”

なんていっている。


途中、知らない人の家だとか
自宅だとか
なぜか、空き家探しを始めたりとか
海岸のゴミの様子を見に行ったりとか。。

ほんとにマイペースに車を走らせるHさん。

12時ぴったりには、

“とりあえずさ~、お昼だから、
 次は午後からまわりましょうか。。”

と勝手に私を降ろし、役場へと戻っていったHさん。

時間にはルーズなのに、
お昼ご飯の時間には、正確なんだな~と思いつつ
奇妙なおじさんとのドライブは
午後も続いたのです。




00:56 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。