Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

これから。 

未分類 |

ずいぶん、長くお休みしちゃいました。

心配メールをくれた友達・・・ありがと。
私は、元気です。

昨日たまたま見ていたテレビで、
水前寺清子さんの

『365歩のマーチ』

が流れていました。

~幸せは、歩いてこない、だーから歩いていくんだよ~

というアレです。

聞いていて、

あ!!そうそう。そうなのよね。って思ったコトバがありました。

『人生は、ワン・ツー・パンチ!』

なんかいいでしょう?
なんかいいでしょう??

私には、
人生は、自分探し・・とかなんとかよりも

ずっーと“ストン”と、そのコトバが落ちてきました(笑)

だって、そんな感じなんだもん。ほんとに。

最近ちょっと、“これから”のことを
くるくると考えていました。

「夢」の扉をずっと探して、
そこに向かって生きてきました。

そうするコトが、子供たちにも自分にとっても
ずっといいと信じて生きてきたから。

でも、ちょっとだけ“回り道”をしようかと思っています。
(寄り道というコトバの方が近いかなあ)

それが正しい選択かは今は分からないけれど、

新しい扉の向こうに、
キラキラとしたものがたくさんあることを
今は信じたい。

たくさんの人の笑顔と
新しい扉のむこうにも、
「夢」への道がずっと続いていると信じたいって
そんな風に思っています。

『人生は、ワン・ツーパンチ!!』

そういった心持ちで
今を
毎日を生きていきたいと思います。








スポンサーサイト
22:47 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

うしろむき。 

未分類 |

日曜日の病院。

父への一方通行の喋りかけに、
コトバが尽きてしまったころ。

そうだなあ。
時間でいうと、PM4:10を過ぎた頃。

窓の外を見るのが、
最近の私のちょっとしたお気に入りなのです。

窓からは、私の母校である中学校の裏庭が見えます。
その隣の坂道。


ひとりの年配のおじさんが、いつも
後ろ向きに歩いているのです。

最初は、風が強いからだろうなあ。。と。

でも、母に聞いてみると、
毎日同じ時間、同じ場所を
後ろ向きに歩いているのだそう。

最初はびっくり!したけれど、
今では、この“後ろ向きおじさん”に会えないと
なんだかお腹のあたりが、ココチ悪くって。。

首からタオル。
野球帽を深くかぶって、
手を大きくふって、
後ろ向きに歩く!歩く!
この動作に、親しみさえ感じている私です。

出会えた日には

「あー、今日もきた。きた」って
思わず笑顔になってしまいます。

きっととってもよい健康法なんだろうなあ。

顔はよく見えないけれど、
その手や足や、揺れる肩が
とってもたのしそうなんだもん。



後ろ向きおじさんがくる直前に
反対方向から、私も後ろ向きで歩いて、
すれ違って、向かい合わせになったとき、

『こんにちわ!』って。。

やってみたいなあ。。うくく。

いつまでもお元気で!
23:39 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

新しい仲間 

未分類 |

子供たちの“秘密基地”に
あたらしい仲間がやってきていました。
ほとけさま


『ほとけさま』

おじぞうさまより、高いところにいらっしゃいます。

おじぞうさまにも、ほとけさまにも
見守られて、
御利益たくさんありそうです。

それにしても・・・・
ステキな体つきだわ~(笑)
22:41 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

カーネーション 

未分類 |

『大丈夫、大丈夫!お母さんは、大丈夫だから。』

人のコトは、心配するくせに
私が母のコトを気にかけると、
いつもこう。

大丈夫なコトも、
大丈夫じゃないときも、

なにかにつけ

笑顔で、なーんにもなかったかのように

“大丈夫。大丈夫”のひとことで片付ける。



本当はとってもさみしがりや。

意地っぱりで、と頑固者。

私に心配させまいと言う、
その“大丈夫、大丈夫”が日常にあったおかげで、
知らない間に
いつも私は救われていた気がする。

今日は、母の日。

お母さん、お母さん、いつも、ありがとう。



タイチは初めて、
自分のおこづかいで
カーネーションを買ってきてくれました。

少ないおこづかいを集めてさ。
イツキには、こっそり絵をかかせて。

『はい!』って。カーネーション いつきの絵


嬉しくって
ちょっと涙がでました。。

「おこづかい、へっちゃったねえ。ごめんね」

っていうと、

タイチまで、

「いいと、いいと。大丈夫、大丈夫」だって!


私が“おかあさん”でいられるのは、
2人がいたおかげ。

お母さんでいさせてくれて、ありがとう。



23:43 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

お天気 

未分類 |

毎日、お天気がかわるように
ほんとうに、
いろんなコトがおこる。

たくさんのコトに出会ったり、
思いがけないコトがおこったり、

今日はお天気だ!と思っていても
雨がふったり、
風が吹いたり、

天気予報が100パーセントじゃないように

自分のココロの中も、
毎日どうなるかわかんない。

最近のなんだかすっきりしない
曇りソラの理由。
自分でもよくわかんないんだけど。

雨はいつかあがるのが、あたりまえ!

ほんとうに、ほんとうに
いつか太陽はやってくる!



自分の中のお天気回復力を、私は信じてる。


好きな曲をきいて、
ひたすら掃除して、
無心でお料理。

これ!私のお天気回復法。


22:19 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

シロツメクサ 

未分類 |

いつだったかな?
もうたぶん2年くらいまえのこと。

庭の芝生の上に、
ちょこんと、シロツメクサが生えてしまいました。

たぶん。
裏の空き地から、種が飛んできたんだろうけど。

雑草とおなじように、
抜こうとすると、タイチが

「だめ!抜かないで!!」というもんだから、
なんとなく、、そのままにしておいたら、

みるみる。。みるみる。。大きくなって、
芝生のうえ、半畳ほどの大きさに成長してしまいました。

今年は、庭にシロツメクサが満開です。

お天気のいい休日。


『かんむりの作りかた、知ってる??』

と近所の子がいうもんだから、
得意げに教えてあげていたら、

ひとり、ふたり、さんにん、、と集まって、
半畳のシロツメクサ畑に
男の子ばかり、たくさん!!
シロツメクサ




グローブも、バットも
ほっぽりだして、
みんなそろって、かんむり作りが始まりました。

男の子といえども、かっわいいな~。

「これ、たのしいね~」
「おれ、野球やる人おらんトキ、これしようっと。」

なんてさ。うふふふ。みんなでかんむり


しばらく、子供たちと“ぺしゃん”と座って、
土や、草花の香りを楽しみました。

うんうん。充分すぎるくらい春の空気。気持ちいい。


昨日の朝刊のコラム。

>公園の子供の声を、「騒音」と認定。
 噴水の周りで水遊びに興じる歓声が「苦痛」と近所の人が訴えた。
 ・・・・・・・・噴水はすぐにとめられた。

>子供の声を騒音と感じる人増加中。

>除夜の鐘にも、「うるさい」と苦情は舞い込む時代・・・・


悲しい世の中だなあ。

大人たちによって、子供たちのはしゃぐ声が聞けなくなるなんて。

子供のころ、
きっと誰もが、
水たまりにはいったり、
土をほったり、
おたまじゃくしをつかまえたりしたはず。なのにさ。

そんな気持ち、やっぱり忘れちゃうのかあ。

学校や、地域でも
規制が多くって。
“ルール”と、自分の考えとの狭間に
悩む毎日。

大人になると、目線が高くなって
地面の近くをみることが少なくなるんだよね。

足元に、こんなにも
たくさん季節を教えてくれるものが、生きているよ。

勉強はもちろんだけど、

足元の大切なこと、

純粋に。。一途に。教えてあげられる、
そんな大人になりたいなあ。













23:46 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。