Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

今日は、ほんとうに
へんなお天気だった。

朝は、晴れていたのに

お洗濯をだすと、雨がふって

そして、また晴れて。

きまぐれなお天気。


大好きな江国香織さんのエッセイに

『そばにいてくれた』

というのがあるんだけど。。。

香織さんが、外国のホテルで幽霊をみて
次の日も怖かったから、
夜中にホテルの部屋から、
東京の友だちに電話して、
一晩中話しをした。

というお話。

香織さんは、その夜のことが、ずっと忘れられないんだって。


以下↓は、抜粋。


  『 一晩中、そばにいてもらった。

  近くにいる人には、出来ないことを
  遠くにいる人がかるがるとしてしまう、
  そんな状況があることを
  わたしは、はじめて知ったのだった 』


わたしも、昨夜、
そんな状況があることを
初めて知った。

ちょっと泣きそうになった。

大人になったら
針でも抜けない棘が刺さるんだな。。
って少し途方にくれているときだったから。

わたしは、すきまだらけだ。

そう、今日のおてんきみたいに。
(その人から私を眺めたら、隙だらけ?なんだろうけど)



なにげないコトバに
とても感謝したとともに、
あったかくなれた夜だった。



しばらくコメント欄を閉めますね。
日記は、なるべく更新しますが
お返事をお返しするには、
今のわたしは、ちょっぴり余裕がありません。
冬休みになったら、また開きたいと思います。
スポンサーサイト
17:39 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

笑うということ。 

未分類 |

 『人間ってさ、生まれたら誰もが死に向かって生きてるでしょう?
  それだけでも、“生きてる”って悲しさを含んでいるんだよ。
  だけどさー、笑いって、作らないといけないじゃん。
  だから、楽しいことして、たくさん笑うんだよ。
  笑いは、作るものなんだよ!』


笑いとは、無縁のお仕事をしている
最近出来たお友達がいった。


なるほどねえ。

確かにそうだ。

悲しいことよりも、
楽しいことが多いと、

みんな楽しくって
幸せだもん。


かなしい顔より

わらった顔が好き。


だから、ちいさなことでもいいから
たのしいコトをみつけよう。


ふざけて、ばかみたいなコト言って

お腹かかえて、いっぱい笑おう!

あなたが笑うと、

あたしはうれしい。

ほんとだよ。
22:27 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

おやすみ。 

未分類 |

今夜は、ゆっくりとしています。

昨日は、“おもちつき”でお仕事だったので
わたしは、今日から
3連休のスタートです。

みなさんは、どんなお休みをお過ごしですか。

ああ。

あしたは、寝坊がしたいなあ。

とっても、寝坊がしたいなあ。

そうして、後悔したいなあ。

それは、

ただの寝坊じゃなくって、

明け方に寝て、

起きたら、すでに夕方で

だんだんとおひさまが沈んでいくのに
気づいて、後悔がしたい。
ということ。

あの、寝てたら、
知らないうちに、一日を無駄にしてしまった。。
という甘味な後悔がしたい。

なんだか贅沢で、自由じゃない?


あーあ。

でも、あしたの朝は、
やっぱりイツキにお腹のうえに乗られて

「おなかすいたーー」って起こされるんだろうな。

ちぇ。


あさっては、
平日おやすみだから、

インフルエンザの予防接種して、

首の調子がわるいから
整骨院いって。

体のメンテナンスをしよう。

なんだか、すっかり大人??になっちゃったな。

わたし。




23:02 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

パートナー。 

未分類 |

ああ。

傷つけるつもりはなかったの。

わたしが、わるいの。許してね。

あなたの代わりにやってきた彼は

あなたよりも、ずっと年上。

がっちりとしたおおきな体。

落ち着いた雰囲気で
無口な彼。

一緒にいると、

わたしとは、とても不釣り合いで
きっと道行く人が、
振り返ってしまうほどよ。


すぐにお腹がすいてしまうのが、たまにきず。


私に、あなたは

もったいないわ。

でもね。
彼とわたしは、期間限定のおつきあい。



ああ。早く帰ってきてね。

やっぱりあなたが、一番大好き。

わたしの大切なパートナー。



痛かったでしょう。

ごめんなさい。


帰ってきたら、
今度こそ大切にするわ。

約束よ。



ドキドキした方、ごめんなさい。

本日、愛車が入院しました(笑)


自損です。ご心配なく。

でも、・・・・・・・・・・・ん、十万・・・・・・・(涙)


かなりへこんでいます。

愛車も、わたしも。。。




22:31 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

冬じたく 

未分類 |

さむい。さむい。

さむい。さむい。さむい。



昨日は、木枯らし第一号。

そして今朝は、とおくの山々が、うっすらと雪化粧。

初雪ですね。

わたしの街に、冬がやってきました。


昨日から大慌てで、『冬じたく』の開始です。

灯油を買いに行ったり、

羽毛布団のうえに、毛布をのせたり

衣装ケースをガサガサとあさって、
セーターやら、タートルを
ひっぱりだしたり。

ああ。そうだ。

あったかいルームシューズもださなくっちゃ。

子供たちが生まれてから
一度も出さなかったコタツもだしました。

やった!やった!

冬の巣のできあがり!

『ごろごろしたら、コタツ片付けちゃうからね!』

と子供たちに言いながら、

2人が早く眠りにつくのを待っているわたし。


ああ。たのしみだなあ。



こたつに入って、

半分眠りながら、

牛乳たっぷりのカフェオレをいれて、

ドラマをみたり、

日記をかいたり、

仕事したり。

なまけもののわたし。

もうコタツたしでは、生きていけない。



うふふ。

このことは、タイチとイツキには、ないしょだよ!!






19:56 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

527 

未分類 |

昨日は

『FUKUSAYA CUP9』 『BRANDEX CUP』 

というサイクルイベントがあり、
恋の浦ガーデンに行って来ました。

FUKUSAYA・・・そう、特別協賛として
カステラやさんの“福砂屋”さんがついています。

タイチが、
「カステラ食べ放題だよ!きっと!」

なんて言うから、
(もちろんタイチのレースも楽しみなんだけど)
わたしは、ちょっとわくわく。

会場につくと、いつものメンバーの方々は
到着して、準備をはじめていました。

レース前


今日は、ジュニアのレースだけでなく
大人の方々のMTBのレース、そしてロードのレースも
見られるので、とっても楽しみにしていました。

子供たちは、午後。

午前中は、ゆっくりとレースを見ることができました。

あさひくんのお父さん

アサヒくんのお父さんと
RIKOさんの旦那サマは、
MTBの2時間耐久レースに出場!

周回約5キロのコースを2時間走り続けます。

すごい!!2時間なんて!

“新幹線やったら、神戸くらいまでいけるーー”
なんて、思ってしまいました(笑)

(ひとり、ノンキでごめんなさい・・・)



そして、こちらは、ロードクリテリウムのスタート。
(短めの周回コースをまわるロードレース)
クリテ

初めて間近で見る大人の方のレース。

無知な私は

『すごい!すご~~い!はやい!はや~い!』
しかコトバに出てこなかったけど、

あまりの迫力に大興奮でした(笑)


レースの合間は、
無料にて

re-su.jpg  おしるこ
 おしるこやら、コーヒーのサービス。

写真がないけれど、カステラもたくさんいただきましたよ!

さて、午後からは

ジュニアのMTBレースです。

フクサヤカップスタート


さすが!アサヒくんは、トップでゴール!!
やったねっ!!

そして、タイチは、9位でフィニッシュ☆

うんうん。よく頑張ったね!


今日は、
イツキも未就学児のレースにエントリーされていましたが
いつき620

まだ自信がなかったようで、棄権(笑)

初のデビュー戦は、いつになるのかしら?うふふ。

「花の年長トリオ」のカズくんは、
4位でフィニッシュ!! 
イツと同級生なのに、すごいなあ!!

早く一緒に走れる日がくるといいなあ♪


途中、少し雨にも降られたけれど、
時折、グレーの雲の切れ間から

光がさしていて、

なんだかとても満ち足りた気分になりました。

くもりそら

タイチの目標は、アサヒくんに追いつくこと。

そして、夢は、

いつか

ウィンドサーフィンの良ちゃんと一緒に
オリンピックにいくこと!

いつかそんな日がくるといいなあ。。と
あらためて思った一日でした。

余談・・ちなみにタイトルの「527」は今日のレースナンバーでした!
                              おしまい!

527.jpg

写真班隊長のRIKOさん!
本当にお疲れ様でした☆
またまた楽しい時間を過ごさせてもらいました。
あーRIKOさんのショートもステキだったなあ♪
次は、練習会でお会いできるのを
楽しみにしていま~す。
耶馬溪も楽しんでいってきてくださいねん。
お土産話を、楽しみに待っています☆















22:56 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

最後のてがみ。。 

未分類 |

お父さんへ。

お父さん、元気でいますか。

四十九日が、無事におわったよ。

人は、四十九日が終ると、
いよいよ“お浄土”へと旅立っていくんだと、聞いたことがあるけど

お父さんのココロは、今どこにあるのでしょう。

天国って、どんなところか知らないけれど、

そこはきっとすごくよいところ??

お父さんの“お母さん”や“お父さん”には
会えましたか?

たかおじちゃんや、みつおじちゃんと
美味しいお酒をたくさん飲んでいますか?


ちゃんと納骨を済ませてきたよ。

お兄ちゃんが、急病で来られなくなったのは、
お父さんの差し金でしょう?(笑)

『おまえは、忙しいんだから、少しは休め!』
っていう合図だったんだよね。

あたしには、ちゃんと分かっていたよ。

あたしとしては、家族5人で、
鹿児島に向かうのを楽しみにしていたから

少し残念だったけど、

お兄ちゃんのほうが
もっともっと、もっと辛かったんだよね。



お母さんがお父さんの入った骨壷をかかえて

お姉ちゃんは、助手席。

あたしは、やっぱりドライバー。

もう安心でしょう。

この一年で、鹿児島へは3回目。


あたしは、お父さんに似て
長距離運転が、ものすごく得意だから。



お父さんのお墓からは、
やっぱり雄大な“桜島”が見えていたね。

この桜島が真正面に見えるお墓に

『いつかお父さんもはいるから』

って、ココへくるたびに言っていたね。

納骨式のあいだ、そんなコトバが
ずっとココロの中でリフレインしてた。

とうとう“その時”がきたこと。
信じられなくって。。


お姉ちゃんと、お墓の前で手をあわせたあと

お墓に刻まれたお父さんの名前をみて

2人ともしばらく、、、黙ってしまったよ。

きっと、
お姉ちゃんも同じことを考えていたんだと、思う。

いつでも、そばにいてくれているような気がしていたから

なんだか、お父さんと本当のお別れをしてしまうようで

悲しくて。

ガマンしていたけど、やっぱり涙がこぼれてしかたなかったんだ。


『またね・・・』

といったあと、

あたしは、何度も何度も振り返ってしまったよ。

そう、あのときと同じように。

お父さんと“生きて”最後にあった日。

あたしは、何度も何度も、
病室を振り返っていた。



夜は、鹿児島のみんなや
神戸のおばちゃんも集まって
鹿児島の郷土料理を食べました。


話もはずんで、とっても楽しかったよ。

きびなごも、

なんこつも、

お父さんも好きな、豚のしゃぶしゃぶ。
とっても美味しくって

たくさん食べたから、

私たちは、みんなちょっと太ってしまったかもしれない。

お土産やら、お金やら

相変わらずいったり、きたりで

そんなやりとりを、

「あーまたはじまったねえ」って

お姉ちゃんと、苦笑いしながら見てた。



お父さんの兄弟や家族は、
これでみんないなくなってしまったけど、

血をわけた人も
そうでない人も、
こうやって縁でつながれた人たちが

思いやりのやりとりをしながら、

これからも、この先も

続いていくんだよね。

大切にしていかなきゃね。

ずっと。ずっと。





帰り道。

お母さんは、屋久島で生まれて、徳之島で育った
お父さんの話ばかりしてた。

そんな話をぼんやり聞きながら

人が生まれたり、死んだり

“生きてる”ってなんなんだろうな・・

って考えていたよ。

生まれると、うれしい。

亡くなると、かなしい。


その繰り返しを過ごして生きていくが
“生きる”ってコト??

でも、こうして

色褪せない思い出を抱えていられるのって

ものすごく大きな宝物だと思うんだ。



目をつむって見えるものがあって、

匂いで思い出せる景色があって、

感触で思い出せる温度があって。


それが私の中の“お父さん”。。


お父さんがそそいでくれた愛情は

しっかりと私が受け継いで、

そして

私の子供たちへと引き継いでいくから。


だから、どうか心配しないでね。


お母さんは、
わたしたちが、支えていくよ。

そして、わたしのことも

どこかでそっと。。。見守っていてね。

お父さんに恥ずかしくないように
生きていくから。



さみしいけど、

また会えるよね。


いつか、わたしが旅立つときは、
お父さんが迎えにきてね。
約束だよ。


お父さん、お父さん。

またね。

ありがとう。

本当にありがとう。





22:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

調味料 

未分類 |

DJからブログのネタに使ってくれ、、と
依頼?があったので。

“調味料バトン”というものらしいです。

では。

  Q1.次のメニューはどんな調味料をかけますか?
     (薬味は含みません)

      目玉焼き→ 塩。 イツだけ醤油。
      納豆 → 添付のたれと、卵ひとつ。(じゅるじゅるしてるのが好き)
      ギョウザ → 青じそドレッシング
      冷奴 → 醤油でしょう。
      カレーライス → え?
      ナポリタン → んっ!?
      トマト → なんにかけない。
      生キャベツ → 市販の和風ドレ
      サラダ → ↑に同じ。 お店で選べるなら、普段食べないものを選ぶ。
      牡蠣フライ → マヨネーズ
      蟹 → そのまま か マヨネーズ。 
      コロッケ → そのまま か ソース少し
      トンカツ → 家では塩
      ごはん(おかずなし) → なめたけ それか お茶漬けにする


  Q2・ 周りに意外だと驚かれる好きな組み合わせは?

        そうねえ。チーズを食べたら、必ず、チョコレートが食べたくなる。
        焼酎→チーズ→チョコ→焼酎・・・・・がすき。

  Q3・ それが一般的だと分かっているのに、苦手な組み合わせ。

        あんまり好き嫌いないんだよね。
        でも、酢豚のパインとか、あんまり好きじゃないかな?
        生ハムメロンは好き。
        答えがフツウで面白くないねえ。

  Q4・ 次に誰にバトンをおくる?

        ええー!どなたでも。
        みんなも考えてみてね。あたし、変なとこあるかなあ。


  DJへ。あたし忙しいんだけど(笑)


00:19 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

気持ち 

未分類 |

11月です。

11月になっていました。

通勤路の峠にも、秋がきています。
秋が深くなりました。

忙しい毎日が相変わらず続いています。

休日出勤の“こどもまつり”

そして、今日、ヒヨコちゃんたちの
“うんどうかい”が、無事に終りました。

週末は、父の四十九日。

来週は、鹿児島へ行きます。


あとすこし。
あとすこし。

来週になったら少し落ち着きます。


のりちゃん。しずくさん
コメントのお返事遅くなって、ごめんなさい。

みきちゃん。
ゆうこ。
さやか。
よしかわ。

携帯メールのお返事も返せず、ごめんなさい。

必ず返信するので、もうしばらく待っていてください。

忙しいからかなあ。
気持ちに余裕がなくって、

もやもやぐるぐると
頭では分かっていても
感情がついていかない。。

そんな“出来事”が続いています・・・・

口にすると面倒なことに発展するのが
わかるから、不機嫌になるのが、精一杯。

ちょっと、、叫んでいいですか?

あー!
ああーーー!!
あああーーーーーーー!!!

今日のわたしは、ちょっとイジワルです。。


そんな私に昨日、なーちゃんが“豚汁”を作ってくれました。

あったかいのが嬉しいなあ。

「たまにはねー、思ってることを全部はいていかなきゃ、
 爆発するけんねー! 
誰も聞いてないんやけん、ココでいっぱいはいていきー!」

ってさ。

あっけらかんとした大らかさに、救われる。

そして。家に帰ると、

ドイツからの手紙。

そして、チョコレート。

ああ。懐かしいな。
大好きなユカさんの文字。

手紙の文字は、ユカさんがまるで
そこにいるみたい。

“今日も疲れたでしょう?”
“ひと息ついたときに、食べてください”

2人の、
あったかい気持ちに、ぽろぽろと
涙がこぼれました。


こういう気持ちが、リレーみたいに
伝えられたらいいな。


あたしも。


その人が、また次の誰かに
幸せな気持ちを伝えられるような。。

ね。

あったかい気持ちが
誰かから、誰かへ。

つながって、つながって
くるりと地球一周廻るような、
気持ちのリレーをね。

ゆかさんのチョコ

ユカさん、あたしも頑張るよ!
うん。会いたいね。
うん。話したいし、飲みたいね。
いつか、きっとね。信じてるよ!
だから、ユカさんも負けないで!














22:31 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。