Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

風邪 そのあと。 

未分類 |

風邪、長引いています。

どうにもこうにも、咳が止まらず、
病院の薬も、市販薬も
飲みきってしまったので

今日は、もう一度夕方に
病院へいくか検討中。

といっても、
ご飯も食べているし、

仕事にも行っているし

寝込んでいるわけではないので
ご心配なく!


日曜日のこと。

やっぱり調子が悪いので
実家のこたつで、昼寝をしていると

母が、わたしのために
ご飯を作ってくれました。

こたつの中で
うつらうつら、母が台所にたっている音を聞いていたら

“ああ。いいなあ”って思いました。


蛇口から水の流れる音。

やかんが沸いて、蓋がカタカタする音。

お鍋をかけて、火をつけるスイッチの音。

誰かが自分のために
ご飯を作ってくれるって、こんなに幸せなコトなんだ!
って改めて思いました。


元気になったら、また家族のために
美味しいご飯をつくろう。


今日は、とってもいい天気。

こんなにいい天気に風邪なんて。。

こうなったら、
体に溜まっていた悪いものを全部だして
すっきりした体で元気になって
いろいろとやりたいコトをやろう!

今は、ちょっと前向きな、
そんな気持ちです。




スポンサーサイト
11:52 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

風邪 

未分類 |

お久しぶりです。

風邪をひきました。

もうかれこれ一週間ですが、
まだすっきりとしません。

この一週間は
パソコンの前にも座らず、
テレビもあまりみず、

テキトーに家のことを済ませて
早めに就寝。

おとなしくしていました。

風邪をひいて、早く布団に入ると、
普段あまり気にも留めなかったことを
思ったりするのが、

わたしの風邪のパターンです。

日頃健康なわたしは

“どうしてこういうことをしてないんだろう”とか

“テキトーにいいわけして、またさぼってしたなあ”とか

たくさん思い起こして反省をしました。

風邪が治ったら、
ちゃんと向き合おうって思いました。



ごほん。ごほん。

咳がとまりません。

どなたか、
咳がてっとり早く止まる方法教えてくださいませんか?


今日は、寝る前に
しょうがの葛湯。

風邪の消火活動、いろいろと。



(りこさん、しずくさん、コメントありがとう。お返事もう少し待っててください)
22:29 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

冬眠。 

未分類 |

今年は、“寝正月”だったせいか

仕事がはじまってからも、

眠い眠い毎日が続いています。

無性に眠たくて、しょうがないのは
もうこれは、「冬眠」だと割り切っています。

体がきっと寒さで弱り

あたたかい場所で休息を求めているのだと
自分に言い聞かせて、

寝て寝て寝まくっている最近のわたしです。

今日は、17時に帰宅し、
18時に夕飯を食べて、
19時半に、お風呂に入った。

子供たちが、もうじき寝るから

わたしも、洗濯が終わったら
冬眠の時間になる。

眠りにおちるときの
あの気持ちよさは、格別。

おやすみなさい。
20:47 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

小指 

未分類 |

ドアや机の角で、足の小指を
ぶつけてしまったことはないですか?

私は昨日、それで
脱臼しました。

レントゲンを見ると
明らかに変な方に歪んでいる・・・ 骨。

「こんな風になっちゃったからには、
ちゃんとした位置に戻してあげないといけないよ」

そう先生は言って
私の小指をつまんで、  

“えいっ” 

と、、ひっぱりました。

“ぽきん!”という、鈍い音がして

私の最左側にある小さな骨は、
きちんともとの場所に収まりました。

正しい位置にないと、
こんなにも不自然で、

もとのサヤにまあるく収まると、
こんなにもすぐに痛みがとれるなんて!

不思議です。

這うようにして病院にいったのに、

帰り道は小躍りしたくなるくらい
弾んでいました。


まだ外れやすいので、
足の小指は、隣の薬指と一緒に
くるくるとテープをまかれ
固定されています。

仲良しみたいで、かわいいなあ。
と満足な私。



家に帰ると
タイチはものすごく心配をしていました。

まだ少し痛かったけど
あんまり心配するので

「ぜーんぜんもう痛くないよ!
シェーだって、ヒゲダンスだって、できちゃうよ!」

と言うと、

『おかーさん。あほなこと言わんで、大人しくしてなさい』

だって!

大人だなあ。

病院の先生から
「しばらくは“かかと歩き”してくださいね」
と言われました。

人は、かかと歩きするとどうなるでしょう?

自然と手は振られて

首をすぼめると
ぺんぎんみたいです。

ペンギン女ここにありき!


今日は、とっても寒いですね。

みなさんも

角にも、小指にも、カゼにも、ご用心くださいね。

12:00 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

夜。 

未分類 |

きょうは、10時過ぎに帰宅。

今日は、ゆっくりお風呂に入ろうと決めて、
帰ってきた。

お湯をためて、
前にヨシカワからもらった、キレイなピンク色の
バスソルトを入れて、かき混ぜたら
ほわ~~んといい香り。

最近はまっている本を持ち込んで
半身浴。

たくさん汗をかいて、
これですっきりするはずなのに、

今日は、本にも集中できないし
なんだか気持ちも、すっきりとしない。

お風呂からあがって、
やっぱり思う。

さみしいなあ。

タイチとイツキは、なーちゃんちのお泊まり。

夕方、遊びにいったまま
そのまま。

「おかーさん、さみしいから、今日は家にかえろうよお」

と言っても、

「あ。誰かと飲みにでもいってきていいよ!」


子供たちが、ダンナさんの実家に行って
いないことは、何度もあるけど、

どうしてかなあ。
今日は、なんだかココロ細い。

なーちゃんちで、
夕飯を食べて、
おーちゃんとひとしきり、おしゃべりをして
楽しかったからかもしれない。

「おーちゃん、ごめんね。
仕事でつかれとーのに、子供たちが泊まって」

っていうと、

おーちゃんは

「いやいや。ぜーんぜん!オレは、誰かきてくれとーと思うと、嬉しいよ」

と、焼酎をごくり。
そして、にっこり。


ここにくると、
いつもあったかい気持ちになるなあ。

おおらかで、
あったかくて
居心地がいいんだ。


わたしも、そんな風でありたいなあ、って
芯から思う。

子供たちは、夢の中かな。


やっぱり、わたしも泊まればよかったなあ。


今日はもう寝よう。

明日は、美味しいお昼ごはんを作って
みんなを待とう!


23:50 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

冬休み最後の日。 

未分類 |

冬休み最後の日。

子供たちは、あさってから。

わたしは、明日が仕事はじめです。

きょう、おそくおそく書きそびれた“寒中見舞い”を
書いていたら、その人から電話が。。

「お正月どうしてた??」

ついつい、今書いたばかりのハガキと同じことを
喋ってしまった。

せっかく書いたのになあ。。と思いながら。

「あのね。今しゃべたこととおんなじハガキ届くから!」

といいわけして、電話を切ったものの、
またまた追伸を書いたりして。

あああ。
去年もこんなことしてた気がするなあ。。。

昼過ぎからは、
こどもたちと映画へ。

どうしてこう休みになると
“ゲゲゲ”ばかりみてしまうのかしら。

でも、一時間半
子供たちと同じくらいはまってみてしまった。

入り口でもらったキーホルダーもかわいいでしょう?

kitaro.jpg

わたしは、
博多弁の“いったんもめん”が好き。


そうして、わたしの冬休みがおわる。

毎日9時起き生活だったから
きょうは、はやく寝なくっちゃ。

明日から、またがんばろう。

(DJ。ごめんね。返事は明日!)

おやすみなさい。






22:44 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

強化。 

未分類 |

つづく、牡蛎の強化月間。

牡蛎は、生?鍋?
きょうは、フライだよ。kaki.jpg


ここにしつこく書くほど
大好きなわけじゃあないけど、

旬のうちに食べなくっちゃね。

牡蛎が固くならないように、ふっくらと
揚げすぎないのがコツ。

レモン汁をしぼって、めしあがれ。

亜鉛たっぷり。
お肌つるつる。



23:45 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

夜のおはなし。 

未分類 |

年の瀬に、家族で霧島温泉にいったおはなし。

子供たちを寝かしつけたあと、
ひとりで露天風呂にいった。

内湯には何人かはいっていたけれど
露天風呂には
先客はなく、わたしひとり。

湯気が夜の色に重なって
しろくしろく揺れていた。

硫黄のにおいで体中がいっぱいになる。

裸でたったひとり
見上げた夜空。

木立の隙間から、
不思議なソラが見えた。

東のソラと、西のソラが
まるで違うソラだったんだ。

西のソラは、どんよりとした夜空なのに
東のソラは、雲一つないキレイな夜空で
星がキラキラしていた。

私はすごく驚いて

“不思議なソラだなあ”ってつぶやいた。

たった一言だったから
静かな夜の闇にすうーっと消えた。

その不思議なソラは、
私のココロ模様みたいだなあって思った。

ソラをみながら、
ほんの数時間前に
イツキのギャグに家族みんなが
大爆笑したり
飲んで笑って、たのしく夕食を食べたことや

お父さんと“さよなら”したこと。

その二つが、ぐるぐるぐるぐると
自分の中をさまよって、
不思議な気分でいたんだ。


そのとき、
木立がさわさわって揺れた。

突然、わたしの
髪を、顔を、肩を
風が“ぶわん”と吹き抜けていった。

どこかなつかしい気配とともに。



生きることと、死ぬこと。

うれしいことと、かなしいこと。

笑った顔と、、、涙。

そういうものが、世の中には共存しているんだよって
教えてくれた気がした。


うそみたいな、
本当にあった、夜のおはなし。








23:29 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

飛行機。 

未分類 |

ただいまーー!!
自宅へと帰ってきました。。


きょうは、横浜へと帰る兄を送りに
空港へいきました。

空港は、おおきな荷物をかかえた
人たちで、あふれていました。

兄にお土産を買ってあげたあと、
子供たちと一緒に
送迎デッキに行って、しばらく飛行機をみていました。

直線の滑走路。

離陸する飛行機。

規則正しい一定のリズムで
ごおーーっと大きな音をたてて
飛び立っていく飛行機。

そんな飛行機は、いつだって
勇ましくて、ココチいいけれど、

ソラに紛れて、
小さく小さくなって、
最後には吸い込まれて見えなくなっていくのは

いつでも、どんなときでも
なんだか少しさみしいかんじ。

私は、動けないままに
ココにいて、見送っているから
もの悲しいのかなあ。

子供って、
いつか自分も飛び立っていくから
飛行機が好きなのかなあ。


そんなことを思いながら
感傷にひたっていると


 『おい、まて、まちやがれーー!』 
と、イツキが
ガラの悪いチンピラみたいに

飛行機を追いかけて
送迎デッキを走り回っていたので

急に現実へと引き戻されてしまった。
追いつくはずもないのに・・・・

あきれて、わらって、

う~んと、大きくのびをした。

そうして、わたしは、やっぱりソラを見上げる。

元気なときも
ソラを見上げて確認。

“明日もきっとそうであるように”と、思いを込めて。。。




ソラと言えば、
この間行った、霧島温泉で不思議なことがありました。

その話は、また後日。。




23:29 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

縁側。 

未分類 |

1月2日の朝。

私はまだ実家にいます。
テレビではまだ、お正月まっさかりだけど、
我が家は今年はお正月をしないので

今朝は、トーストと目玉焼き、サラダを食べました。

太一は
「ふつーのごはん!」
って喜んでいたけど、
「お詣りにも行かないし、お正月がないってサミシーね。」
って兄に言ったら
「たまにはいいんじゃない。」
って、兄はノンキに笑ってた。

今、私は実家の縁側に座って
お茶を飲んでるよ。

昨日とは、うってかわって
あったかくて、気持ちいいー!

実家の縁側。
この場所が大好きで、
私はよくここに座る。

目のまえには、山茶花。
父が大切に育てた盆栽や植木たち。

母が植えたシクラメンや、パンジー。

大きく実った八朔。
ブランブランって風に揺れているのを
眺めるのも好き。

今日は気持ちのいい青空が
広がっているね。

吸い込まれそうなソラ。
どこに?って聞かれると困っちゃうけど
なんだか意識が遠くにいってしまうような
そんな気持ちよさ。

きっとお天気だけのせいじゃないね。

この縁側。

風が吹くと
少し寒いけど

もう少し、ここにいよう。
11:21 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

はじまりの日 

未分類 |

あけまして おめでとうございます。

また新しい年がはじまりました。

みんなは、どんなお正月を過ごしていますか?

私は年末は、鹿児島に父のお墓参りに行き、
そして年越しから新年は、
実家で過ごしています。
今年は喪中だから、
初詣りにもいけないし、
テレビのお笑いを見ながら、食べて寝てばっかり!!

またまた太ってしまったかもしれないなあー。



みんなが私のことを思い浮かべる時があるとして、

それは
私にとって、あんまりいい顔じゃないかもしれない。

だけど
驚いている顔も

ちょっとへこんでる顔も
大口を開けて、ばか笑いしてる顔も

酔っぱらって、
ぐでんぐでんの顔も

それがみんな私。

ここを覗くとき
そんな私を呆れて、思い浮かべて
笑ってくれるといいなあー。

今年もたくさんの楽しいことがありますように。

そして

目を閉じて
両手を胸に当てて

祈ります。

あなたにも
たくさんの幸せが訪れますように…

あなたと一緒に
たくさん笑っていられますように…


2009年 元旦 Shina

23:29 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。