Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

あさごはん。 

未分類 |

なつやすみの朝は、

ときどき、こどもたちが“あさごはん”をつくります。

あさごはん2

タイチは、めだまやき担当。

まだ、上手に、たまごが割れません。

イツキは、ベーコンを焼きます。

油がはねて、「あちちち!!」

茹でておいた、ブロッコリーは、食べやすい大きさに。

ヨーグルトも忘れずに。




盛り付けと、セッティングができたら、

「オカーサン、デキタヨー!」

と声をかけてくれました。

あさごはん

あはははー。
たまご、ぐちゃぐちゃー!

とっても、とっても、おいしかったよ。



ごちそうさまでした!
スポンサーサイト
11:48 |  trackback: -- | comment: -- | edit

たこやきの日 

未分類 |

今日は、なーちゃんとハルちゃんが遊びにきました。

それぞれが、3人づつ子供たちを連れてきたので
うちに中は、やっぱり満員御礼!

今日は、たこやきパーティです。

「はーい。できたよー」

と、テーブルに乗せると

数分もたたないうちに、

お皿はからっぽ。

つくっても、つくっても
あっという間に、
子供たちのお腹のなかへ、はいっていきます。


みんなで、たこやきをつつく姿って、
なんだかかわいい。

今日も、いっぱい食べて、
いっぱいおしゃべりをしました。


ごちそーさまー。

たこやき1  たこやき2


そして、夜。

ここ数日、タイチとイツキと3人で
旅の計画をたてています。

本当は明日から出発だったけれど、
お天気が悪そうなので

日曜日からの出発に延期しました。


今度の旅行は、
子供たちにとって“上げ膳据え膳のたび”には
決してしたくなかったので

計画や、買出し、準備、お金の管理も
すべて、子供たちと一緒にしています。

今日は、すべてのお金を封筒に小分けしました。


高速代でしょう。
船賃でしょう。
宿泊費でしょう。

宿は、わたしが前に利用したアパートのような
素泊まりの宿なので

あさごはん、ひるごはん、よるごはんのお金まで
分類して、袋にわけました。

計画表


タイチ隊長は

「あさごはんは、ひとり500えん以内で、よろしく!」

と事細かに、指示をします。

結構、頼りになりそうな10歳です。


6歳のほうは、

「アイスも買っていいですか」

というので、


 “おやつ”

と書いた封筒に1000円を入れていました。







お金のはいった封筒の数は、12枚。



タイチは、少しでも節約して
少しでも長く滞在できるよう、
頑張るみたいです。

さて、計画はここまで。

あとは、風にふかれるように

きままに子供たちとの旅を楽しみたいと思います。

わたしの大好きな島を、
彼らも、きっと気に入ると思う。












23:01 |  trackback: -- | comment: -- | edit

tomato 

未分類 |

夏休みになったとたん、
時間が超倍速で過ぎています。

毎日、タイチとイツキのお友達が
家のなかをいったり来たりしているので

我が家は、子供率がたかくなって
にぎやか。


昨夜は、6年生のリュウホが泊まりにきました。


布団のなかで、

ごろんごろんしながら、
笑い転げる子供たち。

いいなー。たのしそー。


男の子って、単純で
ほったらかしで、なんにも気兼ねがいらないから
らくちん、らくちん!


わたしは、のんびりと
お掃除したり、料理したり。


最近の我が家の食卓は
毎日、トマト、トマト、トマト。

赤く熟れた実は、太陽の子供みたい。


今日もたくさん収穫できちゃった。



トマトづくしも飽きちゃったから、
今からトマトソースを作っておいて、

冷凍して保存しておこう。

時間があるときにこそ、できること。



tomato.jpg


16:25 |  trackback: -- | comment: -- | edit

雨。 

未分類 |

窓ガラスに、

豆をたたきつけるように


どしゃぶりの雨が降りつづいている。


遠くのソラが、ごうごうとうなっているし。

ぴかっと稲妻。



なんだか気になって

カーテンを開けたり、しめたり。


真っ暗ななかに、

けむるような白い雨の世界。


義理の妹の(正確には、もう妹じゃないんだけど・・)
すんでいるところの近くに
避難勧告がでていたので、

心配になってメールしてみると

“今、平泳ぎで逃げているとちゅうー!”

と電話があった。


ノンキな彼女に、ちょっとほっとして笑った。


みんなのところは、大丈夫だった?




この長雨が終われば、

きっときっと青いソラと、白い入道雲の
わくわくする季節が始まるんだと思う。



夏の始まりの雨。


そんなことを思ったら

なんにも怖いものなんてない気がしてきた。











00:05 |  trackback: -- | comment: -- | edit

川遊び。 

未分類 |

タイチは数日前から、
ショウちゃんとプールにいく約束をしていたんだけど

ムツミさんが、

「今日は、いつもの川の様子を見に行くの」

というもんだから、


急遽、予定を変更して、

みんなで、川へ!


ムツミさんがこっそりと教えてくれた

秘密の川へやってくるのは

今年で3度目です。

川遊び1




ムツミさんと、
ショウちゃんのママと
わたしは、

毎年この川に、
テーブルセットとおにぎり。

アイスコーヒーやら、たくさんのお菓子を持っていって、

足を水につけたまま

たくさんたくさんお喋りをします。


そのよこを


ゴーグルをつけて
網をもった子供たちが

ぱしゃん、ぱしゃんと水しぶきをあげて

走りまわります。


オカーサーン!

コンナニ ツカマエタヨー!



川の生き物

川の生き物2

カニもエビも、
いっぱい いっぱい。


この川にやってくると

“あー。夏休みがやってきたなあ”


って、なんだかスタートラインになったような

そんな気持ちになります。


どんな夏休みになるかなー。
たのしみだなあ。


たくさん遊んで
いっぱい笑おうね。

今年の夏も、これからも。


川遊び2








00:10 |  trackback: -- | comment: -- | edit

夏休み。 

未分類 |

朝の水まき。

ラジオ体操。

アイスコーヒー作り。

図書館。

お昼寝。

夕涼み。

夏野菜いっぱいの料理。


夏の暑さに負けず、

子供たちと元気いっぱいすごすため


毎日の暮らしの中にプラスされた

夏休みの習慣。



夏がやってくると

我が家の南側の窓からはいってくる

風の色が

がらりとかわります。



朝一番に


その風をココロに取り入れると


その日一日、


元気に過ごせるから不思議です。


powerful smile 夏休み日記のはじまりです。


         



20:42 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

日食 

未分類 |

みましたか?日食。

わたしは、夢のなかでした。


というのも、
今日は職場である幼稚園の“おとまりキャンプ”あけ。

昨夜遅くまで、仕事をして
一時、帰宅。

ほんすこし、仮眠をとって、

今朝、また職場に行くために
家をでたのは、早朝4時半。



ふたたび、家に帰り着いたのは

もうお日様が空たかく昇ってからでした。


家に帰ると、

母が、サンドイッチを作ってくれました。

お布団がひいてありました。


お腹がいっぱいになると
もう寝るっきゃありません。



わたしが、いい気持ちで寝ているあいだに、

お日様は欠け、
そして、元の姿にもどっていたようです。



みたかったなー。
たのしみにしていたのになー。

日本で今度、日食が見られるのは、26年後。

60歳を過ぎたわたしは、
今日の日の、お昼ねのことを覚えているかしら?



寝ている間に、

フミさんからメール。


“今日は日食のあとの新月。”

“願い事を紙に10個書くと、かなうそうです”


とのこと。

そして、

“月の力、夢の力、人間の思いの力すごい”

だってー。

わあああ。ステキ。


わたしも、さっそくお願いごとを10個書きました。

ひとつでも、かなうといいなあ。


あと、占星術的に皆既日食をみると

『リセット』とか、そういう意味があると、ラジオでいっていました。

そうなんだなあーと思って


お昼ねのあとは、

掃除をしたり、

植木の手入れをしたり、

海水浴の浮き輪を片付けたり


溜まっていた書類なんかを整理しました。



夜になって、

とくさんが車の修理にきてくれて

車のフェンダーも治してくれました。


掃除も修理も、これってリセット?

なんだか違う気がするけど、
すっきりしたから、まあいいやー。



とくさんと言えば、
このあいだ、いつものメンバーで海に行きました。

海の日に海!


たのしかったなー。

今年は島にも行くので

んー??年ぶりに。水着を買いました。


海のこと、日記に書きたかったけれど、
長くなりそうなので、また今度・・・・



今日は、昨夜の寝不足が尾を引いて
やっぱり眠たいので、もう寝ます。


おやすみなさい。












23:03 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

終業式。 

未分類 |

久しぶりに、こんな時間に家にいます。

わたしは、ハーゲンダッツのアイスを食べながらココにいます。
アイスって、どうしてこんなに美味しいのか、、しあわせーー。



今日は、終業式。
お昼には子供たちは帰ってきます。

わたしは、夕方から
職場の“夏祭り”のお手伝いです。


子供たちが帰ってくるまでの間、
ほんの少しだけど
ひとりの貴重な時間です。


タイチとイツキは
明日から夏休み。

わたしは、来週もうすこしお仕事があって
それからのお休みとなります。


あとすこし。あとすこし。



パワフルスマイルも
来週から「夏休み日記」にしたいと思います。


毎日更新!なんて、大きなコト言って
去年はダメだったらなあ。


ハナのおとーさん。
今年はなるべく・・ねっ(笑)
(もうじき、PCのことお願いするかもしれませんので、よろしくです)


さて、今日のお昼ご飯は
イツキのリクエストで、オムライス。



そろそろタマネギを刻もう。








11:13 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

きもち。 

未分類 |

今夜は、とても風が強いです。

少し開けた窓から、風がはいります。

風がカーテンを大きく揺らして
ふわりと丸くなったり、もとにもどったり
まるで波のようです。

こんな気持ちのときは、
海にいきたいな。

カーテンを見ながら、

わたしはずっと考えています。

“この気持ちは、かなしいのかな?悔しいのかな?”


ここしばらく悩ましていたこと。

ざわついていた胸騒ぎ。

まだ咀嚼できていないこと。

そんな中に、今しがた、
またわたしの中に違う
小石がぽーんとほおりこまれて、
大きな波紋が広がった。


そうすると、
どうして、こんな風になっちゃうのかな?て
気持ちが沈んでしまって、ココロをふさいでしまって
涙がでたけれど

どこか冷静に

“悲しいんじゃなくて、くやしいの?”
“くやしいんじゃなくて、悲しいの?”

そんなことを考えていました。


今日のわたしは、どしゃぶりの夕立。

雨宿りではなく、早く雨があがるといいな。


お仕事ももうすぐおしまい。
夏休みになるよ。


今度の連休には
海にもいくし、

いろんなことを忘れて
真っ黒に日焼けするほど、

強い日差しを浴びたいと思う。















00:07 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

玄関の音。 

未分類 |

今夜も玄関がさわがしい。

夕方のこと。

ぺご夫婦とおしゃべりしているときに

「うちのかぶとむしは、3匹しか生まれなかったみたい」

と話すと、

「入れ替わり、立ちかわりでてきて、3匹と思ってるだけなんじゃない?(笑)」

なんて、言うの。


「えーそうのかなー?」

なんて、言って笑ったけど、




今、いつものように、玄関のあがりくちに寝そべってみてみると



あー。あー!
4匹になってるー!



3つしか、パワーゼリーを入れてなかったから、
ケンカしていたみたい。



それにしてもさあ。


どうしてまた、男の子なのお・・・・・・



男祭りはつづくー(涙)
00:03 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

庭のトマト。 

未分類 |

おはよう。おはよう。

大丈夫。
昨夜は、もう怖い夢を見なかったし

今朝の目覚めは、良好。

元気です。


でも、夜更かししたせいか

鏡に映った自分は、

目は腫れぼったくて

化粧っけはなくて、

とても不細工な顔でした。

ちょっと笑って、“ま、いいか”でおしまい。

不細工が主人公の映画は
エンドロールが流れて、
もう終わったんだ。


雨があがっていたので、
庭にでて、畑を見にいきました。


ほんの少し目を離したすきに

きゅうりが一本。


トマトはたくさん赤く熟れていました。


今年はトマトが大収穫。

もう30個以上採れました。


今日の収穫は7個。

次々と順番に赤くなるから
食べるのが忙しい。



見ていると食べたくなって

水道でじゃあっと洗ってひとつ食べました。


実をもいで食べるって、
幸せな気持ちになるんだなあ。



さあ。今日は昨日の一日を取り返すんだー。


よかったなあ。朝がきて。

今日の収穫


10:44 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

今日のこと。 

未分類 |

先週の水曜日に、とってもイヤなことがあって
そのことも、解決しないまま
なんとなく一週間以上も過ぎました。

そして、今朝。

さらに追い討ちをかけるように、
別件で、思いもかけないような悲しい出来事があって

本当は、わんわんと泣きたいような気持ちだったんだけど

母の前では、そんなことも出来ず

リカ先生にだけ

「こんなことがあったのー。」とメール。


「がつんといってやれ!」


と返信をもらって、

なんだか少し落ち着いて、

でも、がつんと言えなくって
気持ちをどこに持っていってよいかわからなくって、

結局、、フツフツとした気持ちのまま
ふて寝しました。

そうしたら、とても怖い夢をみてしまい、

もう、これがまさしく
泣きっ面にハチ!!



そんなに悲しいことじゃないって言い聞かせてみても
悲しさのスピードについていけなくて


外の雨を見ながら
今のいままで、すごしてしまいました。




夜になって、夏に帰省するDJからメールをもらって、

今日のこと。先週のこと。
なんだか吐き出すように返信をしたら

「大丈夫?」と
びっくりして、電話をくれました。


“先週から悲しくて、今日はまた違うことで悲しい”


と話すと、DJは
わたしが勝手に“悲しい”と思っていたことを分析して


「冷たいような言い方かもしれないけど、
 なんでも結果には、理由があるんだよ」

「やさしさと、感情移入は別なんだよ」

といいました。

DJはこういうとき、本当に厳しいけれど
わたしが、ダメージをうけているから
いつもよりは、やさしい言い方だった。


まじめで正論派のDJの意見に
ほとんど太刀打ちできす、
言われ続けて、悔しいような悲しいような気持ちもあったけど


こんな風に率直に意見を言ってくれる友達がいて
本当によかったなあ。って思う。


わたしは、女だから、男の人の気持ちはわからないし、
仕事では、雇われている身だから、
園長先生の気持ちはわからないし、
人間だから、ほらそこで、
かさこそしている玄関のカブトムシの気もちは、わかんない。



電話をきったあと、
少し目が覚めて、
わたしは、ざぶざぶと顔を洗った。



いつでも自分のスタンスを大事に
まっすぐに意見が言えるようになりたい。

“じゃあいいや”って、あきらめずに向かう
そういうペースをきちんと築いていこう。



時々こうして、
へこんだり落ち込んだりして、
後味の悪い思いをするけれど

これもわたしが選んだ人生。


そう言い聞かせて、
もっともっと頑張るんだって、今決めた。






















00:40 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

願い事。 

未分類 |

みんなの家からは、今、お月様がみえる?


今夜は、満月に近いお月様。

そして、明日は七夕です。


今、職場には子供たちの“お願い事”がいっぱいの

笹飾りがあります。


笹の葉が風に揺れると、いいにおいがします。



“ふつうのおとなになりますように・・”


“アイスたべたいです”


“いえありますように”



あんまりにも可笑しくって
頬がふうって緩む。

だってもう、かわいいでしょう?


どうしてかな。

人は大人になるにつれて、
複雑に、、曖昧に、、
そして、本当に願うしかない想いを抱えてしまうんだよね。



あなたの願い事は、なんですか?


わたしの願い事はなんでしょう?

今晩は、お布団のなかで
じっくり考えてみたいと思います。


星に願いを。






23:08 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

かぶとむしだった。 

未分類 |

玄関で“かさこそ”音をたてているのは

かぶとむしでした。

5月くらいの記事で書いた、
ご近所のペ旦那さんからもらった幼虫が
大人になって、土の中からでてきたのです。

最初は、一匹。

ものすごく元気のいい男の子です。

虫かごのフタをあけると、

“待ってました”とばかりに羽を広げて、飛んでしまって、
捕まえるのが大変でした。


そして、今度は

よく見ると、
土の中から、
角が、ツノだけ飛び出ているのです。


イキテル??


すこしつついてみたけど
反応はなし。


そのままにして、その場を離れました。



数時間後、
つついてみたのがよかったのか、
虫かごの中には、仲良く2匹のかぶとむし。


そして、わたしが眠るころの
深夜12時。

あんまりにも玄関が騒がしいので


もう一度覗いてみると

わあああああお!
3匹になっていました。


一夜にして、3匹なんてすごい。



今朝、ご近所の草取りだったので
そのことを、
ペ旦那さんと、ヒデトさんに話すと

どうやら、土の中から出てきたのは
我が家が第一号だったみたい。


やった!やった!



ぺ旦那さんは、おうちに帰って、
土の中をこっそり掘り返すと
まだ“さなぎ”だったんだってー。


そして、今夜。


わたしは、やっぱり玄関のあがりくちに寝そべって

かぶとむしのはいった虫かごを見ている。


わたしは、よく覚えてないんだけれど、

ペ旦那さんは

「イツくんは、8ひきくらい幼虫を持って帰ったもんねー(笑)」

っていうの。


これ以上、増えるのも大変だなあ。。。。



生き物を買うということは、
それがなんであれ、少し落ち着かない気持ちになるから。


それにしても

3匹のかぶとむしは、みんな男の子。


タイチにイツキに、
3匹のオスのかぶとむし。


はああ。
ここでも女の子に恵まれないんだな。わたし。


男祭りやん。



タイチとイツキには、とんかつ。

カブ3兄弟には、パワーゼリー。


大きくなれよと、あげる。


結構かわいい。















22:59 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

イグサ 

未分類 |

リビングにイグサのカーペットをひきました。

そのうえを、ほうきで掃くと
懐かしい音がしました。

ほうき

昨夜、のりちゃんととばちゃんが泊まりにきて、
このイグサカーペットを

「これは、とてもいいね~」

といってくれました。

暑い日に、ここで、
ごろーんと横になると、
とても気持ちがいいのです。

いぐさのいい香りがします。


昨夜はおそくまで
のりちゃんやとばちゃんと
お酒を飲んだり、おしゃべりをしました。


修学旅行みたいだったねー。

たのしかったねー。


コットンパックの写真もあったけど、
のせないでおくねー(笑)



みきちゃん。
みきちゃんにも会いたかったよー。とても。





今日は、このイグサのうえで
ひとりお昼ねです。


寝転がってみた、今日のソラ。

ねころぶ


そよそよといい風がはいってきます。


のりちゃんは、お花。

とばちゃんは、テニス。


shinaは、このイグサのうえで

もうすこし寝転んでいます・・・















12:00 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。