Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

基本。 

未分類 |

 先日、図書館で借りてきた本に
 こんなコトが書いてありました。



  ~園芸のキホン~

    園芸は、子育てと似ています。
    
    手をかけすぎても、よくないし

    放っておきすぎても、よくない。

    距離をとって

   「いつでも、見守っているよ」と思って育てると

    自然と適した育て方となるし

    それは、植物にも伝わります。






 お庭のキャベツや、大根や

 はだかんぼうのブーゲンビレア。

 芽をすこしづつ膨らまし

 春をまっている、ミニバラ。


 そして、タイチとイツキ。



 園芸と子育て。

 ともに、芽がでたばかりの
 わたしのココロに、やさしい水を与えてくれました。




 我が家の小さな庭で育つ、お花やお野菜たちは

 どの子も、手がかかるものではないけれど


 日々かかさないのは、


 目線をぐっと落として、

 ひとつ ひとつに

 コトバのお水をかけてあげること。


 そうするとね、

 ほら、

 植物たちも、タイチもイツキも

 みんな みんな

 ぐっといいお顔で笑ってくれるのです。。


レタス

 先日、キャベツのとなりに

 レタスを植えました。








 







 
スポンサーサイト
22:54 |  trackback: -- | comment: -- | edit

おかし。 

未分類 |

うっかりと食べるのを忘れていた、さつまいも。

今日、発見すると
芽がでてしまい、少し痛んでいました。

芽をとりのぞき、
悪いところをカットして

さて、どうしよう?

さつまいも

皮をむいて、
ちいさく刻んで、
お水で少しさらします。

さつまいも2

そうして、お鍋にかけて
やわらかく煮ます。

やわらかくなったら、

お砂糖、バター、牛乳もすこし。

たぶん、こんな感じかなあ。


あまっていた、生クリームも入れてみよう。


ときどき、味見して

てきとう、てきとう。

お鍋の中で
つぶしながら、ぐるぐるとかきまぜます。


オーブンで焼いて、出来上がったのは
スイートポテトでした!

スイートポテト

てきとうに作ってみたけど

なんとなくスイートポテトのような、
そうじゃないような、

さつまいものお菓子でした。


お料理もパン作りも好きだけど、

お菓子作りは、ちょっと苦手。

繊細すぎて・・・・


スイートポテト 75点。

でも、こどもたちが喜んで食べてくれたから

まあ、いいや。









00:55 |  trackback: -- | comment: -- | edit

夕陽。 

未分類 |

今日は、お天気だったけど
とっても寒い一日だった。


気温が低い日は、
どこか空気も澄んで

夕陽がとてもきれい。

お仕事の帰り道、

室見川にかかる橋から見た夕陽がとてもキレイで
ちょっと泣きそうになった。

いちにちの終わりのお日様は

わたしたちの住む世界を、

オレンジ色にやさしく包む。


学校帰りの学生。

買い物袋を下げた老夫婦。

犬の散歩をしているおじさん。


みんなが、歩くペースを少し落として
静かに、それを見ているようだった。



わたしは、なんだか満たされた。
いちにちの終わりの太陽に。

そして、考えた。

あとは、なにが足りない?



かえってくると、

和室には、朝、つんでおいた
布団がそのままだった。


今週は、ソラやコウ。
そして、母も泊まりに来てもらっていたし、

我が家の一階は、とても賑やかだった。


いろんな予定が終わり、
みんなそれぞれの家路につき

今夜は、とても静かな夜。


今週は、

人にパワーを吸いとられ
人にパワーをもらった一週間だった。


今日の夕陽みたいに
惜しみなくパワーを与えられる

そんな人になりたい。いつか。



最近読んでいる本に
タイムリーにココロに響くメッセージがあった。


天国のママが、
夢の中で、主人公に伝えるコトバ。


“ いつでも、おへそをあったかくして 頭に血がのぼらないように、
  心も体も力を抜いて お花みたいに生きてね。

  それは、権利なの。生きてるうちに、必ずできることなのよ。
  それでいいの ”






23:38 |  trackback: -- | comment: -- | edit

ランドセル。 

未分類 |

今日、お仕事から帰る途中、ふと

“あれ。なんで気持ちがすぐれないのかなあ”

と、思った。

そして、よーく考えてみると



ひとつは、
このどんよりとした、お天気。


そして、
もうひとつは、

やろうと決心したことが
どれもこれも上手くいかなくて、

そして、これからも
上手くいくかどうか分からないからなんだ

という2つのココロがあることに
気がついた。


家にたどり着くと、

きちんと並んだ


おんなじ
ランドセルが4つ。


2階からは、にぎやかな声がした。


そう、今日は、親友のなーちゃんの子供でもあり


タイチとイツキの幼馴染の

ソラとコウをお預かりする日なのだ。



タイチとソラ。
イツキとコウは
それぞれが同級生。


生まれたときから、一緒で
生まれたときから、とっても仲良し。


4人でお風呂に入って、

そうして、わたしも含めて
5人で、夕飯を食べた。

今夜は、カレーライス。


そうして、今、
子供たちは、六畳の畳の部屋に
4枚の布団を敷いて、

スヤスヤと
幸せそうに眠っている。


大人になっても
ずっと仲良しでいてほしいなあ。


そんな姿を見ていたら、

雲が切れて
太陽が少しずつ顔をだしたみたいに

夕方の気持ちが晴れているのが、わかった


子供たちを見ていると、


“落ち込んでないで、曇りのときは
曇りの日に出来ることを、全力でやろう”


って、前向きな気持ちになれた。


こんなことは、しょっちゅう。


わたしの中には

太陽があって、曇りの日も
雨の日も、雪の日も、台風だってある。


だけど、台風一過で
すかーんと元気にだってなるんだから


きっとそれは、それでいい。



落ちているときも、
元気なときも、

わたしは、わたしだから。



明日も頑張ろう。

ランドセル

さあ、今夜は子供たちに
けっとばされながら、眠ろう。












22:30 |  trackback: -- | comment: -- | edit

手作り。 

未分類 |

なおのクッキー

これは、19歳の姪っ子が

タイチとイツキにくれたバレンタイン。


イツキは、文字数がタイチより少ないから

「ひとつ、クッキーがすくないよー」

と本気で泣いてた(笑)

りかちゃんのチョコ

そして、これは近所の女の子たち。


みーんな手作り。

リカちゃんや、アヤナちゃんのチョコレートは
生チョコで、本格的。


かわいくって、美味しそう。


思わずパクンと食べてしまいたくなるけれど


ふたりとも、大切に食べているので

そうもいきません。


いいなー。バレンタイン。


今日は、大切な人に、思いを伝える日。


手作りいっぱいの女の子たちに
刺激されたわけではないけれど


今日は、のんびりしていたので

パンを焼きました。

姉には、得意わざの米粉の丸パンをあげて

そのあとは、

明日の朝食用に

習いたての“ハムロール”をやきました。

ハムロール


発酵には、時間がかかるので、

そのあいだに、ミニ大根の収穫。


ミニ大根は、
まないたの上で、塩もみして
ラップにしばらくくるんでおくと、

美味しい“おつけもの”に変身します。


葉も、みーんな食べられて良いのです。

みに大根のおつけもの

はたけのお野菜も、

自分でこねて焼き上げたパンも

なんだか自分の分身みたいで

とてもかわいいし、

食べると、元気になれます。


まだまだ“なまけ園芸家”だけど、

今年は、興味があることに

少しづつ幅を広げられるといいなあ。

















22:06 |  trackback: -- | comment: -- | edit

はたけの栄養。 

未分類 |

おちました。

ちょうど、階段の半分あたりから。


さっき、鏡で背中をうつしてみると


大人なのに、どうなんでしょう?


というほど、立派な青タンができています。


大人になって、階段からすべってしまったのは

思いつくかぎり、


これが2度目です。


2年くらい前?だったかな?


ヨシカワの家の、


ピカピカに磨き上げられた階段から落ちてしまって


誰かがヨシカワの家にいくたび、


「気をつけて!shinaさん落ちたから~」

って、語り継がれているみたい・・・・




さて、これは、

たまごの殻や、野菜くず。

やさいくず

このあいだ、

何も植えてない畑のウネに



深く深くほって、
うめました。


そのあと、雨がふって、
雨がやんで、

お日様もでて
また雨がふって、


きっと、このお野菜くず達は
土に還って


美味しいお野菜をつくる準備をしていると思います。



明日は、お休み。


ホームセンターの野菜の苗を見にいこう。

チョコの買出しにもいこう。


アーモンドもやっと買ったから
シュトーレンを焼こう


と、わくわくと考える青タンのshinaです。










23:56 |  trackback: -- | comment: -- | edit

はたけしごと。 

未分類 |

休日のいちばんのたのしみは

はたけしごとです。



たった一株のホウレンソウは
今日、収穫!
ほうれんそう

みて!

一度は、ことりに
つつかれたと思えないほど、

イキイキとしているでしょう?



今日、はたけしごとをしよう!と思ったのは

ムツミさんから“えんどうまめ”の苗を3株
もらったから。



ホウレンソウのあったところに

新しい土と肥料をいれて、

よく耕します。


畑の枠は、レンガにかえて

すこーしだけ敷地を拡張してみました。


まだ巻かないキャベツは
もう少し様子をみます。

キャベツと、えんどうまめの苗と

まだ何も植えてないウネ。


できあがり!

えんどうまめ



えんどう豆の苗はわりと大きくて


“支柱をたてたほうがいいかしら?”

と思い悩み、ご近所のお友達のミキちゃんのところに
聞きにいきました。

ミキちゃんは、ちょうど

おやつに“タイヤキ”を焼いている最中で

白い紙袋に
ホカホカのタイヤキを4匹いれて

「はい!」とわけてくれました。


ナイスタイミングだったー。

たいやき

出来立ての畑のよこに座って、
出来立てのタイヤキ。

おいしかったなー。



ミニだいこんも、本日収穫です。

みにだいこんの収穫

ほんとうに、ミニだ!
ちいさいけれど、

ちゃんと大根の形をして、
とってもかわいい。


小さな大根の横では、

はだかんぼうのブーゲンビレア。

冬のブーゲンビレア

これが、数ヶ月後には
すごいコト!になるのです(予定?)

ピンクと黄緑色の葉を
たくさんつけるのよ。

でも今は、じっと春を待っている。


ホウレンソウと、みに大根は
今日いただこうと思ったけれど

やめました。

明日の夜は、母が泊まりにくるから
みせるんだ。


そして、一緒にたべよう。

びっくりするかなー、おかあさん。









20:49 |  trackback: -- | comment: -- | edit

2月。 

未分類 |

2月になっていました。

立春も過ぎ、

暦の上では、もう春。


いちにちが、24時間だなんて、

ほんとうに、ほんとう??

って思っちゃう。

まいにち、まいにち、本当に同じぶんだけ
過ぎて、進んでいるのかしら?


お正月は、時間がゆっくりと過ぎていたのに

ここ最近は、

“もう週末??”って

誰かに聞きたくなるほど。



自分の中に流れる、自分の中の時間の感覚って
本当の不思議です。


わたしは今年、自分にとって一年が
あっという間の過ぎるんだろうなーと感じています。


だから、一日一日大切にすごしていきたいし、
よく考えて、動いていきたいと思っています。


きっとまた

アップダウンもあるし、
がっかりすることもあるし

期待が大きくなることもあると思う。


ひとつ言えることは、

どんな高い壁も

冬のように冷たい風も


困難だと思えば、困難。




ちょっとつらい使命だけど

わたしに賭けてくれたコトは


きっと、
自分にとっても意味のあることだと思ってる。



その先には、なにが見える?



どこまで出来るか
どこまでいけるかは、わからないけれど


どこまでいけたかは

きっと行けば、わかるんだから。















00:24 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。