Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

満月の夜。 

未分類 |

まんげつ

“きょうは、満月だねー”と

なーちゃんと空を見上げた。


なーちゃんが帰ったあと、

この満月の下を走ろう!って決めていたのに、

準備して、ストレッチして

もう一度、外にでると、

雨がふってきた。


先週は、予期せぬトラブルがいっぱいあって、

落ち込んでいた私だった。


晴ればっかりも続かないし、

雨ばかりでもない。

それを繰り返すのが人生なんだって、、

痛感しています。


落ち込んだり、

あがったり、さがったり

本当にココロが忙しい毎日だけど、

それもひっくるめて自分だから

しょうがないやー。




もう先週のこと。


何十年かぶりで、山登りにいきました。


チームの仲間と8人で。


山のほうは寒く、

まだこれから季節がはじまる感じで、ひっそり。


一列になって、ゆっくりゆっくりと

山をのぼっていくと

景色がまるで違ってみえました。


山登り2
(画像は、ゼロの掲示板より)

山登り3

山頂では、

チームの人は準備してくれた

美味しい美味しい、釜揚げうどんを食べました。


やさしいココロ遣い。


あったかくて、うれしい。


また行きたいなあ。山のぼり。


なんだろうな。

とても、わたし自身でいる気がして。

山登り1













スポンサーサイト
23:19 |  trackback: -- | comment: -- | edit

休日あれこれ。 

未分類 |

ひさしぶりに、ゆっくりと過ごしています。

予定のないお休みは、いいなー。

今日は、洗濯機を4回。
お掃除。
ちょっとだけ、イツキの病院。



おこのみやき2

みてー!おいしそうでしょう?

夕方のこと。

ユイちゃんが持ってきてくれたお好み焼きー。


なーんと、そのあと、
じゃんじゃん、じゃんじゃん

焼きたてのお好み焼きは、うちに運ばれて

(おまけに焼肉まで!)

全部で4枚の大きなお好み焼き!

おこのみやき


ユカさんらしくって、
なんだか笑えた。


ユカさん、うちは3人家族だよー!

ありがと。美味しく、美味しくいただきました。。


昨夜は、ユカさんの家に夕飯に呼ばれて、

ビールを飲んだり、シャンパンを飲んだり。


ドイツから5年ぶりに帰国したユカさん。


5年前は、よく一緒にご飯食べたり、

夜中にパジャマでお茶してたなー。

懐かしくって、
嬉しくって、

喋って。
散々笑う。

だけど、ユカさんは、少し涙もろくなった。

あったまったココロからは、
いつでも涙がでそうになるね。
そう。いつも、いつも。

幸せだなーって、思った夜。
これからも、いっぱい笑って過ごそうね、ユカさん。

昨日も、今日も、ありがとう。。



さて。夜は、
シティマラソン以来、はじめてのRUN.

次に向けて、練習再開。

今日は、かるく4キロほど。

しっかりと休んだせいか、
体も軽くて、
コンディションもいいし、

気持ちのよいランニング。
美味しいものも、いっぱい食べたから
エネルギーもチャージできたのかな?


大人になると、
「もうできない」とか
「もう××歳だから」って

スタートを切らないことがふえてしまう気がする。

自分にも、そういうことって
いっぱいあるんだけど、

人と比べるんじゃなくて、

やりたいことは、やっちゃったほうが
楽しいよなーって、

最近思う。

それは、きっとチーム零から
教わったこと。


タイチや私の監督でもあるSさんが
今日、電話でいってたこと。

「人生一回なんだから、なんでもやって、楽しまないと!ね」

“・・・はできない”って
勝手なイメージを持つんじゃなくて、

“こんなこと出来るんだー!”って
思うほうが、たのしい。

やって、つまらなければ
やめればいいの。

私の大好きなことは、

走ること。

畑しごとに、

パン作りに、お料理に。

どれもこれも、まだまだ
発展途上。

だけど、毎日の生活のなかに

“うれしい、たのしい、だいすき”が

たくさんあふれていると

それだけで、もう幸せ!







23:35 |  trackback: -- | comment: -- | edit

ふたつのメダル。 

未分類 |

金メダル

「せんせい、がんばったね」

って、フウくんと、オウくんが

首にかけてくれた金メダル。

ちいさな手で、一生懸命つくってくれたんだね。


ドームで探してくれたのに、
会えなかったことも、

なによりも

待っててくれたのに、

ゴールできなかったこと。

ほんとうに、切なかった。

記録は、16キロを過ぎた地点で、タイムアウト。



あと少しだったけど、

走れなかったのは、

自分自身のココロの弱さ。



春にリベンジ。

フウくんと、オウくんのメダルを
持っていくよ。

次は、必ず完走するから。。











15:05 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。