Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

木蓮 

未分類 |

実家の庭に木蓮の花が咲きました。


白い木蓮。   もくれん




まっすぐとソラに伸びている木蓮のつぼみは、
両手をあわせている“祈りの手”みたいで、
毎年うっとりと見てしまいます。

自然の美しさ。。ステキですね。

実家は、車で1時間ほどのところ。
父が倒れてからは、毎週のように顔をだすようになった。

実家から家に帰るのは、夕飯やお風呂も済ませてから・・
なので、もう夜遅い時間。

しょっちゅう顔を出すのに、
母は、毎週のように、
野菜やら、子供たちのおやつやら
おかずやら、たくさんのものを私に持たせる。

『買い物に連れてって』

と言いながら、きっと。。
本当はお肉もお野菜も
み~んな私のため。

母は一人であんなに食べられないもの。

“おかあさん”であり、“おとうさん”であり、

“先生”であり、、“娘”として父を看ている自分に

私は時々疲れてしまう。。

でも、そんなとき、やっぱりほっとするのは
母の顔。





実家からの帰りみち。
子供たちは、いつも夢の中。

車にのると、いつも、
いろんな気持ちが、ぐるぐる、ぐるぐる、と
毛糸玉みたいになる。。

家に帰っても、すぐには寝付けない。

玄関先にでてきた母のコトを想う。。

・・・・手なんかずっと振っちゃってさ。

黒い黒い夜の中に、
真っ白い木蓮。

神秘的で、そこだけ別世界みたいだった。











スポンサーサイト
23:17 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shina913.blog103.fc2.com/tb.php/142-dca8ef98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。