Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

空と、海と、雲と。 

未分類 |

今日は父に会いに行ってきました。
父が入院して、早一年。
 
病院は海の目の前のあります。
車を降りると、波の音が聞こえ、心地いい風にのって
潮の香りがしてきます。

子供達を連れてお見舞いに来たときは
必ず帰りに、この海で遊んで帰ります。

父に会って帰るときの、、、いいようのない寂しさを
子供達のはしゃぐ姿と、
大きなソラと穏やかな海が
いつも少し紛らわしてくれるのです。

子供達は、私の気持ちとはウラハラに
大はしゃぎで、冒険を始めます。
いろんなものを拾い集めたり、岩に登ったりで、
じっとはしてない子供達についていけず、
今日はどっかりと砂浜に座り込み、
海と、ソラと、そこを流れていく雲を
眺めていました。

海の色は空を映すというけれど、
今日は緑がかった深いグリーン・・
空は、まだ「夏の空」とは程遠く
白く透き通った水色をしていました。

水平線。
海と空が微妙に異なる色で、境界線を作っています。
いつも、境界線の向こうは
なにがあるのだろう・・と思ってしまいます。

雲も。。子供の頃から
空に浮かぶ雲にいろんな名前をつけて、
遊んだ記憶があります。

刻々と表情を変える、海と、空と、雲と・・・
うれしい時に、キラキラと眩しい程輝いている空や
悲しい時、泣きたくなるほど澄んで見える海が
やっぱり私は大好きです・・・

そうして、ぼんやりとしているのもつかの間。
あああ~、またやっちゃった。
子供達は、とうとうジーンズを濡らして
裸足で波打ち際を走り回っています。

たくさんの宝物も私に届けてくれました。
     20070609223843.jpg


やっぱり子供達の笑顔は、
最大の「癒し」です。
砂まみれのクツを手に持ち、裸足で帰る途中、
振り返ると夕陽が、海に映ってキラキラして
とてもキレイでした。

ふと、上の子が

『海の底の宝物が、あそこで光ってるみたいだね』

いつか、
父にも、この輝くような海と空を見せてあげたい。
20070609225153.jpg

スポンサーサイト
23:19 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shina913.blog103.fc2.com/tb.php/19-1705243d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。