Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

珈琲。 

未分類 |

夕方6時。

おんなじ時間に、

昨日は、ユウコ。
今日は、なーちゃんがやってきた。


うちに来るお客さん、、といっても気心しれた友達なんだけど
大抵、ひょっこりやってくる。

食事の支度をしていると、

台所の窓から、

「やあ!」

と手をあげているのがわかる。

誰かが来ると、

一緒に珈琲が飲めて嬉しい。

いつもは、インスタントだけど、

“お客さん”のときだけは、

ガリガリと豆を挽く。

宝物の“手挽きのミル”は、
もう10年以上のお付き合い。

しっかりと珈琲の香りが染み付いていて、
私の大のお気に入り。


昨日、ユウコが来たときに
新しい珈琲豆の袋を開けたから、

今夜は、自分のために、
珈琲を淹れる。

インスタントには、お砂糖も牛乳もいれるけど

『本物』の珈琲は、そのまま。

あったかいのが、ほっとする。

温かい珈琲が、うれしい季節になった。


ひとりで、時間を見守りながら
過ごすのは、わたしにとって

大切なこと。

自分がもどっていく時間。

ココロも体も回復していく時間。


そんな時間が、あたらしい力をくれる。

もうこれ以上、1ミクロンだって
強くなんかなりたくないって思う。

部屋中に珈琲の香りが溢れている。

いつから私は、珈琲が好きになったのかな。

苦いのに。










スポンサーサイト
21:54 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shina913.blog103.fc2.com/tb.php/230-29d8b9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。