Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

いつか。 

未分類 |

それを読んだとき、
わたしは、いいようのない気持ちで
いっぱいになったの。

それは
感動したとか、
胸がいっぱいになったとか、
そんな簡単なものじゃあなくって

ことばにするのは、ちょっとむずかしい。

そうだな。

池に小石をおとしたら、
波紋がひろがった・・・みたいな感じ。


ねえ。きいて。
わたしも神様はいるとおもうんだ。

でも、
最近のわたしは、そのことを少し忘れていたんだ。

だから、
お手紙をよんだとき、

あ・・・・って、
なんだかとても切ないような、
申し訳ないような

そんなどっちつかずの気持ちでいっぱいになったんだ。

てがみの文字は

一生懸命で
うそがなくて、

夢にむかって、キラキラとしていた。


だからこそ、きちんとココロに届き

わたしのココロの中に
『ストン』と音をたてるほど、キレイに収まったの。

それは、タイチにとっても
同じだったみたい。

なんども、なんども
読み返して、
すこし目の奥に光るものがみえたんだもん。


きっと神様が、
あなたに手紙をかかせてくれたのね。

もういちど、がんばれ!って。

そして、

『初心をわすれないで!』ってね。

ありがとう。

がんばるよ。


置いていかれないようにしなきゃ。


私も、同じくらい、
まっすぐに意見をいえるようになりたい。



あたらしいステージにいくには、
あたらしい風にのっていかなきゃね。


まずは、あたらしい風をいれるために

口笛をふきながら、また一歩ふみだそう。

お世話になったけれど、もう使わないものや
今の自分に不必要なものを

ひとつづつ、勇気をだして手放していこう。


夜空を見上げて、星に願うことは
ただひとつ。


10年くらいたって

"あの日はなした夢、叶ったね”

って、いいあえますように。。。







スポンサーサイト
22:47 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

トラックバック

トラックバックURL
→http://shina913.blog103.fc2.com/tb.php/315-3e902aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。