Powerful Smile! 

ワラエル コトガ ステキ!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

今。 

未分類 |

今日は、ユカさんの家へ。



ミキちゃんと、ヒサミさんと一緒に

昨日、コストコで買ったロールケーキを持って。

ユカさんの家に入ったのは、5年ぶり。

「おじゃましまーす」

と入った瞬間、


“わああ!”と懐かしい空気でいっぱいになった。


吹き抜けの玄関。


部屋の隅にある

ステンドグラスのライト


アメリカンドール


備え付けの棚も


あのときのまま。


ユカさんの家の前を通るとき

灯りがともってない日々は

本当にさみしかった。


“懐かしい”と思ったのは、ほんの一瞬。。。


おしゃべりを始めた4人は


5年間のお別れなんて

本当はなかったんじゃない?


というくらい、


“あのとき”に戻っていった。


夏休みっていい。


普段おしゃべりできない、ご近所のお友達とも

ゆっくりお茶ができて。。

hamahirugao.jpg



“ゆっくり”と夏休みを過ごしていると


最近強く思うコトがあります。



それは、「いつか」っていつ?
ということ。


いろんなコトで弱音を吐きそうなときに


最近とても仲良しの

わたしの(ちょっとだけ)お兄ちゃんが言った。

「人はいつか死ぬ。~~だから日々を必死に生きていく。
 ~後悔しないようにね」


みんな、始まりがあれば終わりがあるのが人生で


人でも、ものでも、建物でも、

愛着のあったものが無くなるのは

ココロから寂しいし、悲しいこと。


でも、そのときに

「ああしておけばよかった!」

と思うより、


「楽しかった!いろいろあったけど、本当にどうもありがとう」

って、たくさんの思い出を

胸に残したいって思う。


「いつか」こうしてあげたい。。と思ったら


いつかではなく

思い立ったときにしてあげたい。


話せなくなったり

会えなくなったり

触れられなくなってからでは、遅いから。


それが、最近わたしの一番強く思うこと。


今夜は、東の空から

どーん、どーんと


遠くで行われている花火大会の音が



聞こえています。






















スポンサーサイト
21:55 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shina913.blog103.fc2.com/tb.php/500-c46875b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。